金融

スポンサーリンク
金融

国民年金の「後納制度」開始!年金ネットで未納保険料の納付月を確認しよう

今年10月1日開始されるた国民年金の未納保険料の「後納制度」についてですが、自分のケースで後納可能な月数と保険料を簡単に知ることができるサービスが開始されていいます。それが 「ねんきんネット」です。では年金の「後納制度」とは?利用するのとしないのとでは受給額の差額はどれほどでしょうか?
2016.03.18
金融

フリーランス(個人事業主)の退職金は小規模企業共済制度で!節税の効果高い!

フリーランス(個人事業主)は退職金がないですね。しかし小規模企業共済制度といって、退職したり廃業したりする時に、退職金としてもらえるお金を積み立てることができるようです。全額所得税控除できるのでかなり節税効果も高いようです。
金融

必要が生じPayPal(ペイパル)に登録!海外アフィリエイトで必須

必要をあまり感じなかったオンライン取引サービスPayPal(ペイパル)にとうとう登録しました。主に海外のアフィリエイトサービスを利用して手数料収入を口座に振り込んでもらうためです。
金融

「奇跡の一本松」は「復興記念貨幣」だけでなく今流通している硬貨にも刻印されればいいのに!

3月5日から発売される「個人向け復興応援国債」の購入者にプレゼントされる「復興記念貨幣」の銀貨と金貨に「奇跡の一本松」とされる図柄と「がんばろう日本」というメッセージが刻印されることになったようです。少しでも日本を元気づけようという試みだが・・・
金融

共通番号「マイナンバー」(社会保障・税番号制度)の導入が閣議決定!「マイナンバー」制のメリットや不安は?

今日(2012年2月14日)に野中内閣は、社会保障改革の一環として、国民一人一人に共通番号を付与する「マイナンバー」制度の導入を目指した「個人識別番号法案」を国会に提出することを閣議決定した模様です。その決定ではH26年6月に「マイナンバー」を私たち国民に交付し、半年後の翌年1月にスタートさせるとのこと。ではこの共通番号「マイナンバー」制で何が変わり、国民にはどんなメリットがあるのでしょうか?制度導入に対する国民の不安をどのように取り除くの?
金融

国民年金の前納割引制度が拡大!1年が2年へ、最大割引額は1万4340円へ!

国民年金の1年分の年払い割引き(前納割引制度)がちょぴりお得なことは知られていますが、今回それが2年分へ拡大されて割引率も高くなり、かなりお得になることが決まったようです。年金保険料の最大割引額はなんと1万4340円です。早ければ来年(2013年)4月から。
金融

年金支給開始の年齢が70歳まで引き上げられたなら損なの得なの?

政府民主党が年金支給開始年齢を徐々に引き上げて、将来的に70歳までに引き上げようと考えていますが、それって本当に私たちにとって得なの?金商品として見た年金制度とは?
2018.04.07
金融

バカ受け動画「はっきりゆう子がゆく」が紹介する「お金のトリセツ」(取扱説明書)とは?お金は3つのポケットに!

はっきりゆう子のバカ受け動画「はっきりゆう子がゆく」が紹介する「お金のトリセツ」(取扱説明書)とは?お金を分けるべき3つのポケットとは?
金融

復興国債のキャッシュバックをしている証券会社、金融機関のまとめ!1億で50万円のキャッシュバッグや無制限もあり

今年一番の金融商品である復興国債のキャッシュバックをしている証券会社を比較してまとめてみました。100万円ごとに数千円のキャッシュバッグ率がいい証券会社は?
2015.02.05
金融

個人向け復興国債の年率0.72%がいいかも!12月5日販売開始

個人向けの復興国債の公募が12月5日から始まります。銀行の定期預金よりはいいかも。お勧めはやはり10年物で金利0.72からです。
スポンサーリンク