国民年金の前納割引制度が拡大!1年が2年へ、最大割引額は1万4340円へ!

スポンサーリンク

国民年金の1年分の年払い割引き(前納割引制度)がちょぴりお得なことは知られていますが、今回それが2年分へ拡大されて割引率も高くなり、かなりお得になることが決まったようです。最大割引額はなんと1万4340円です。早ければ来年(2013年)4月から。

image

現行の前納制度

国民年金はお得な前納制度を準備しています。現在のところ2あります。(国民年金前納制度)

image

1.口座振替「早割」

まず、口座振替限定ですが、「早割」制度という前納方法があります。これなら月額50円の割り引きで、年間600円がお得になります。ラーメン一杯分程度しかありませんが、しないよりはましです。手続きは2カ月かかりますので、十分前もって。

2.前納1年分と半年分

こちらはかなりお得ですね。現金と口座振替がありますが、口座振替のほうがさらにお得です。

  • 現金で・・・
    1年分前納・・・年額3190円の割引
    半年分前納・・・半年で730円、年額(年2回払い)で1460円の割引
  • 口座振替で・・・
    1年分前納・・・年額3770円の割引
    半年分前納・・・半年で1020円、年額(年2回払い)で2040円の割引

最後の口座振替で1年分の前納を、所得税の節税として換算すると、

10%の所得税支払っている方にとっては、37,700円の所得税控除に、5%の所得税を支払っている方にとっては、75,400円の所得税控除に匹敵します。

市県民税(10%)を合わせると、前者は18,850円に、後者は25,133円の控除額に匹敵します。こう考えると国民年金の1年分の前納制度はかなりお得な制度だと言えます。

スポンサーリンク

2年分の前納と割引率拡大

厚生労働省は上記の前納制度を拡大して、1年前を2年前までの前納制度にして割引率も拡大しようと考えています。Asahi

2年分の前払いにすると、割引率は14,340円になり1年の割引率は7170円となります。つまり

年額3770円割引(1年分前納)⇒年額換算7170円割引(2年分前納)

これは大きい割引です。安い温泉旅館に一泊できそうですね。

政府の考えはこの前納制度の拡大によって、年金保険料の納付率を高めたいようですがはたして・・・?この制度は来年4月からスタートする見通しです。

なお例年、口座振替の前納の申請は2月の月末までです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事