Amazon Fireタブレット

スポンサーリンク
Amazon Fireタブレット

FireタブレットでYoutubeを見る方法とは?子供に持たせる場合は「セーフモード」を有効に!

Amazon FireタブレットってAmazonプライム動画しか見れないと思っていませんか?みんな大好きYoutube動画も快適に見れますよ!しかも再生方法はパソコン以上に簡単です。こどもにFireタブレットを持たせたい場合は「セーフモード」を忘れずに有効にしたいものです。この記事ではその方法をまとめます。
Amazon Fireタブレット

Fire TV Cube でできること? Fire TV とAmazon Echo の合体で音声で操作できる真のスマートTV誕生

2018年6月21日に米国Amazon.com で Fire TV Cube が登場します。日本での発売は未定。この Fire TV Cube でいったい何ができるんでしょうね。その名称に含まれるTVだけに「Fire TV」 の機能はもちろんのこと、「Alexa!」君を呼び出せるスマートスピーカー Amazon Echo の機能も搭載されるようです。以下に Fire TV Cube でできることに関する現時点での情報をまとめてみます。
PC,モバイル

Amazon Fire タブレット できること? Fire 7 / HD 8/ HD 10 を徹底比較!

Amazon 激安タブレットFire7 /HD 8/ HD 10 は世代を重ねて進化継続中です。あまりの使い勝手の良さに私は最近2台目を購入しました。でもそもそもAmazon Fire タブレットでできることって何でしょうか?他のAndroidタブレットやApple のiPadとは、できることが違っているのでしょうか?加えて、Fireタブレット各3モデルの違いとは何でしょうか?3モデルで一押しは?以上の質問をKindle時代からのFireタブレット利用歴6年の筆者が解説しします。
Amazon Fireタブレット

Amazon Fireタブレットのカバーでおすすめは?タイプ別で比較

タブレットで超高コスパで大人気のAmazon Fire タブレット。いくら安くても傷つくのは避けたいところです。そこでこの記事ではFireタブレットおすすめカバーを取り上げてみました。タブレットの利用法や好みでおすすめカバーを比較検討してみます。
Amazon Fireタブレット

【Amazon Fireタブレット】PDF 動画 写真 音楽ファイルなどをPCから転送する2つの方法とは?

PDFや動画(ビデオ)、音楽などのファイルをPCから「Amazon Fireタブレット」に送ろうと思いましたが、その方法を忘れておりました。が、すぐに2つの方法が分かりましたので以下にメモします。
Amazon Fireタブレット

Amazon Fireタブレット から直接印刷できるプリンターアプリで快適に印刷できた

Amazon Fireタブレット から家庭のプリンターを利用して印刷できるアプリ「PrintHand Mobile Print Premium」を利用してみました。超快適でした。さすが1200円の価値があるアプリです。
Amazon Fireタブレット

【Amazon Fireタブレット】Dropboxの代替アプリ「ES File Explorer」がむちゃ便利だった

Amazon Fire HD においてDropboxは非対応に。でもその替わりとなるファイラーアプリ「ES File Explorer」の使い方です。DropboxやGoogleドライブやBox、OneDriveにも対応。
【技】iPhoneの使い方

私的 評判「Note Anytime」(「MetaMoJi Note」)は秀逸すぎる手書きノートアプリだ!その簡単な使い方をメモ

手書きアプリ「Note Anytime」(新アプリ名「MetaMoJi Note」)がAmazon Fireタブレットに対応したので、その使い方を早速確認してみました。このアプリは数ある手書きアプリのなかで最高峰だと思います。以下に私的評判と簡単な使い方を紹介します。
Amazon Fireタブレット

【Amazon Fireタブレット】PCのデスクトップをリモートコントロールできるアプリ「JUMP Desktop」

Windows 8のモダンUIをKindle Fireタブレットに表示させて、タッチパネルで操作できるリモートデスクトップアプリ「JUMP Desktop」を利用してみました。同種のアプリのなかで一番反応が速いですね。
WordPress

WordPrsssプラグイン「Send to Kindle(キンドルへ送る)」をブログに設置してキンドルで読んでもらう方法

WrodPressで動かしているブログ記事をKindle(キンドル)へ送って、あとで読んでもらえるブックマークボタンがアマゾンからリリースされました。WordPressのプラグイン「Send to Kindle」もすでに利用できるようになっていたので、我がブログに導入してみました。以下の通りです。
スポンサーリンク