\ 🎁 Amazonポイント最大2.5% 還元中 🎉 /

FireタブレットでYoutubeを見る方法とは? Fire 7/HD 8/HD 10 で説明!子供には「セーフモード」でね!

Amazon Fireタブレット

Amazon FireタブレットってAmazonプライム動画しか見れないと思っていませんか?みんな大好きYoutube動画も快適に視聴できますよ。しかも再生方法はパソコン以上に簡単です。こどもにFireタブレットを持たせたい場合は「セーフモード」を忘れずに有効にしたいものです。以下にその方法をまとめます。

子供用「Fire HD 8タブレット キッズモデル」登場

壊れたらお取替え、2年間の保証付き!

子供向けの「Fire HD 7/8/10」が登場しました。「FreeTime Unlimited(プライム会員年額5,760円、一般会員年額11,760円)」が1年間無料で使えます。「FreeTime Unlimited」は数千点の絵本、学習まんが、児童書のほか子ども向けアプリ、ゲーム、ビデオ、その他の知育コンテンツが含まれています。さらに英語学習用のアプリや英語の絵本、ビデオも楽しめるので英語の勉強にも最適。なんと壊れたらお取替え、2年間の限定保証付きです。親の安心の見守り機能搭載。Amazon FreeTime内のペアレンタルコントロール機能を使って、利用時間の制限、学習タイムの設定、コンテンツの管理が簡単。保護者の許可なくお子様がソーシャルメディアやアプリ内課金にアクセスすることを事前に制限。子供向けの厳選されたウェブサイトのみへのアクセス設定ができるため、不適切なコンテンツを遮断し、子共にふさわしくない内容が目に触れることを防ぎます。また、保護者がウェブサイトを指定して追加することもできます。

スポンサーリンク

FireタブレットでもYoutubeを視聴可能

めっちゃコスパがよくて、サクサク動く軽量格安タブレットのAmazon Fireタブレットシリーズ。iPhoneのように何世代も重ねて安定性が抜群です。

中でも2020年6月3日発売の新しくなった Fire HD 8  および ワイヤレス充電が可能になった Fire HD 8 Plus が大人気です。いずれも 8インチモデルです。

Fire HD 8 Plus別売りのワイヤレス充電スタンドでワイヤレス充電可能になっておりますので、以下のセット版をおすすめします。

ワイヤレス充電スタンド付き「Fire HD 8 Plus」

その次に人気はコスパ最高の7インチモデル  Fire 7 です。

でも「Fire 7」と「Fire HD8」はどっちがいいの?もっと大きい「Fire HD 10」はどうなの?

私が比較した結果を  Amazon Fire タブレット できること? Fire 7 / HD 8/ HD 10 を徹底比較!  で書いておりますのでどうぞ参考になさってください。

Amazon Fire タブレット できること? Fire 7 / HD 8/ HD 10 を徹底比較!
Amazon 激安タブレットFire7 /HD 8/ HD 10 は世代を重ねて進化継続中です。あまりの使い勝手の良さに私は最近2台目を購入しました。でもそもそもAmazon Fire タブレットでできることって何でしょうか?他のAndroidタブレットやApple のiPadとは、できることが違っているのでしょうか?加えて、Fireタブレット各3モデルの違いとは何でしょうか?3モデルで一押しは?以上の質問をKindle時代からのFireタブレット利用歴6年の筆者が解説しします。

「Amazonプライム会員になりFireタブレットを格安で購入し、Amazonプライム動画を見まくってやるぞ!」

みたいに意気込んでみたものの、結局Amazonプライム動画に魅力を感じなくなり、もったいないのでAmazonプライム会員も解約した。

「でも、Youtube動画ぐらいはFireタブレットで見たいよね!でも、そもそもFireタブレットでYoutubeを見れるの?」

みたいな疑問を抱いているユーザーがいるそうです。

中には、「激安だからFireタブレットを小学生の子供に持たせたけど、Amazonプライム動画は見せたくない!せいぜいYoutubeぐらいにしておきたい!でも、そそもそもFireタブレットでYoutubeを見れるの?」と疑問を抱くユーザーがいるそうです。

世界のAmazonがどんだけ、”せこくても”、Amazonプライム動画以外の動画も視聴できるようにしてくれていますよ。Youtubeもね。

※ 数年前に、AmazonとYoutubeの運営会社Googleでいさかいが生じ、AmazonがYoutubeアプリをFireタブレット(7/HD 8/HD 10)にインストールできない状態にしていましたが、現在ではその問題が解消しております。

以下の簡単な方法で、FireタブレットでYoutubeを快適に視聴できますよ。

というか以下のアプリ YouTube for Fire タブレットをインストールするだけです。

Fire タブレット用 Youtube アプリ

そうするとFireタブレットのホーム画面にYoutubeへのリンク(青色)が表示されるようになりますので、それをタップするだけ。

Youtubeアプリをインストールした Fire HD 8

(Youtubeアプリのインストール方法は ホーム>アプリ>「youtube」で検索するとヒットしますので、それをインストールしてあげてください。)

Youtube公式アプリをインストールすると、画質の調整、再生速度の調整、連携した「Fire TV」や「Chromecast」でテレビに映し出すことなど、様々なことができます。(広告が常に下に表示されるようなこともありません。)

たとえば、連携した「Fire TV」や「Chromecast」でYoutubeをテレビに映し出しすためには、以下の動画上部に現れる「テレビボタン」をタップするだけです。

⬛ ブラウザ「Silk」でyoutubeを見る方法

Fire タブレットでYoutubeを視聴する方法は、上記のように公式Youtubeアプリをインストールするだけでなく、はじめからインストールされているブラウザ「Silik」で Youtube.comにアクセスすることでも視聴できます。

Fire タブレット でブラウザ Silik を起動する。

インストール済みのブラウザ「Silk」 からYutubeを見るに方法は、パソコンと同じで、アドレス窓に”YouTube”と入力すれば

一発でYoutubがヒットします。

Fire タブレット のブラウザ Silik からYouTubeを検索し閲覧しているところ。

あとはいつものように好みのYoutube動画を楽しむだけです。

⬛ 他の方法

YoutubeをFireタブレットで視聴できるアプリは他にもあります。たとえば以下のアプリ「vTube for YouTube FREE」。

このアプリの残念な点は下部に広告が表示される点です。しかしこのアプリの優れたところは画質を簡単に調節したり、繰り返し視聴したい動画を連続再生つまりリピート(ループ)再生できる点です。

Amazon Fireタブレットにアプリ「vTube for YouTube FREE」をインストールしたところ。

左上のボタンから画質を調整可能。(vTube for YouTube FREE)

Fireタブレットにインストールした「vTube for YouTube FREE」で画質を調整。

画面中央をタップしてループ再生可能。(vTube for YouTube FREE)

Fireタブレットにインストールした「vTube for YouTube FREE」でリピート(ループ)再生しているところ。

スポンサーリンク

子供に見せる場合はセーフモードを有効にしよう

さて、子供にFire タブレットを持たせる場合は注意を向けたい設定があります。

ご存知のようにYoutubeといえども、いかがわしい動画が表示されることがあります。いわゆる成人向けの動画です。

大人でさえ見たくないものですが、子供には絶対見せたくないですよね。

その場合は、Youtubeが準備している「セープモード」を有効(オン)にしちゃいましょう。

FireタブレットでYoutubeの「セーフモード」を有効にする場合は、右上の「設定モード」から行ってください。

制限付きモードを有効または無効にする – パソコン – YouTube ヘルプ

Youtubeをセーフモードにする。FireタブレットでYoutubeを。

Youtubeの「制限付きモード」を「オフ」から「オン」します。これで設定完了です。

しかし上記のように「セーフモード」を有効にしても、完全にいかがわしい動画が表示されないわけではなりません

その対策として子供が何を見たり検索したりしているかを常時チェックできるように「履歴」を残す設定にしておくことをお勧めします。

Youtubeの視聴/検索履歴を有効にするためには、Googleアカウントでログインし、上記の設定画面から行えます。

PC表示で閲覧したい場合は、上記同様に右上の「設定モード」から「PC」を表示すれば、Fireタブレット内臓のブラウザ「Silk」が起動し、PCモードで視聴させてくれます。

すでにお分かりかもしれませんが、上記のFireタブレット・アプリ「Youtube」はブラウザでYoutubeをモバイル表示するリンクをFireタブレットのホームに表示させているに過ぎないみたいですね。

したがって、FireタブレットでYoutubeを見るためのもう一つの方法、内臓ブラウザアプリ、たとえばディフォルトのブラウザである「Silk」から https://www.youtube.com/ アクセスすれば、視聴できるわけです。

裏技を利用して「Google Play」アプリをインストールしてみよう

FireタブレットでYoutube公式アプリ for Android をインストールするために、まずGoogle Play ストアをインストールしよう。

上記のようにFire タブレットでYoutubeを簡単に視聴できるのですが、この際Amazonが提供しているアプリだけでなく、Google Play アプリもインストールできれば、Fire タブレットを Android タブレットに変身させちゃいましょう。

しかしその裏技はここでは紹介しません。ご自分で「FireタブレットにGoogle Play アプリ をインストールする方法」をGoogle検索して、その通りにインストールを完了させてみてください。違法でもなんでもありませんよ。

Fireタブレットに「Google Play ストア」アプリ をインストールできさえすれば、Fireタブレットでは利用できない様々なアプリ、たとえば「LINE」アプリ for Android」なども利用できるようになります。

Google Play ストア、Youtube公式アプリ、LINE公式アプリをインストールしているFireタブレットのホーム画面。

以上のようにコスパ最高のFireタブレットですが、普通のAndroidタブレットのように快適に利用できるわけです。使わない手はありませんね。

まとめ

以上FireタブレットでYoutubeを快適に見る方法でした。以下の画像にその方法をまとめてみました。

  1. Fireタブレット専用のYoutube公式アプリを利用する。
  2. ブラウザ「Silk(シルク)」でyoutube.comに直接アクセス。(一番おすすめ)

お勧めは、ブラウザ「Silk(シルク)」からYoutubeに直接アクセスする方法です。子供に持たせたい場合は、必ずセーブモードを「オン(有効)」にしておきましょうね。

コメント