保険一覧

バイクの自賠責保険をクレジットカードで支払う方法!コンビニ セブンイレブンなら可能。

いつの間にか原付バイクの自賠責保険が切れていました。気付く前に事故らなくて本当に良かった!調べてみるとコンビニでも加入OKであることが判明、しかもセブンイレブンならあの手でクレジットカード払いが可能と分かり、速攻で自賠責保険の更新を完了させました。以下に自賠責の保険料をクレジットカードで支払う方法のまとめと、実際にコンビニ(セブンイレブン)で手続きしたレポートを記します。

ドコモのペット保険で安心!保険料が手ごろでスマホで簡単手続き完了

人間だけでなく犬や猫の保険が今や常識になりつつある時代ですが、ドコモのスマホから簡単にペット保険に入れる時代がやってきました。高額な医療費が請求されるの心配して愛犬や愛猫がケガしたり病気になっても動物病院で診てもらうのをためらうことがなくなりそうです。

軽自動車 保険料が安いネット契約しても安心と言える3つの理由と3つの注意点

私の友人の間でも安い軽自動車の保険料が話題になります。その多くは保険代理店経由で契約しており、ネットで契約している私の軽自動車の保険料の1,5倍~2倍もの保険料を支払っています。ネット保険はいざという時に役に立たないと思い込んでいるようです。軽自動車の保険をネットで契約しても安心な3つの理由と、ネット契約時に注意する3つのことを、この道10年の私がこっそりお伝えします。

その差なんと871円/月なり!オリックス生命VSライフネット生命の医療保険を比較

「その差額871円なり!圧倒的です」。一体何の話でしょうか?それは医療保険の毎月の支払い額です。こう言うとネットで申し込める保険としてすぐに思う浮かぶのは、掛け金のお手頃感が強いライフネット生命保険かもしれません。しかしオリックス生命保険の医療保険のは圧倒的に安く、保障もちょっぴり手厚いことが判明しました。

楽天生命の共済契約が更新されて掛け金が爆上げした悲劇!メディエイドは1千円、リバイブ2千円の値上げ

「晴天の霹靂」とはこのことでしょか?10年ほど前に友人に勧められて加入して大満足していた楽天生命の共済契約(メディエイド、リバイブ)の10年更新の案内が昨日送付されてきました。なんと掛け金が爆上げしております。まさに「晴天の霹靂」「寝耳に水」とはこのことでしょう。そもそもアイリオ生命という生命保険会社になったことから崩壊劇が始まったと思います。

アフラック「ちゃんと応える医療保険」は日帰り入院でも5日分の入院給付金くれるが、本当にお得なのか?

アフラックはヒット保険商品であるEVERシリーズに、「ちゃんと応える医療保険EVER」という新たな医療保険を加え8月から売り出すようです。最大の特徴は日帰りなど5日以内の入院でも5日分の入院給付金を一律支払うというもの。これってお得なのでしょうか?そもそもその分をだれが支払うのでしょうか?

納得!自営業の高額医療(療養)費制度の仕組みのまとめ!さらにお得な医療費負担軽減の仕組みとは

自営業の方がガンにかかるとかなりの負担を強いられるのが医療費ですね。それで2012年4月から一部変更された高額療養費制度ですが、負担軽減の仕組みなどもあり知らないと損することになりそうです。その複雑な仕組みのまとめを以下にしてみます。

オリックス生命の保険商品の比較広告のどこを見ればいいの?「Bridge(ブリッジ)」と「CURE(キュア)」

最近、新聞広告でオリックス生命が定期生命保険「Bridge(ブリッジ)」と医療保険「CURE(キュア)」と他社と同様の保険商品との比較広告が目立ちます。細かい比較がなされているのでどこを見れば本当にお得かを判断しにくくなっています。これは、保険商品を比較する場合はできるだけ詳しい情報を載せなければならないので、複雑な商品のように見えしまうのです。実際、大切な比較ポイントほわずかです。ではオリックス生命の比較広告の注目点とはどこでしょうか?定期生命保険「Bridge(ブリッジ)」と医療保険「CURE(キュア)」は本当に安くお得なのでしょうか?

自由に選べる「ポケット保険」!三井住友カード会員むけに三井住友海上火災保険が販売

クレジットカードに賠償などの付帯保険が付いているものがあることは知られていますが、最近は本格的にミニ保険を付けることができるクレジットカード増えているようです。そこで新たに三井住友カードの会員向けに、障害による死亡・入院などの「ポケット保険」を三井住友海上火災保険が販売するようです。月額掛け金が40円から手軽に加入できるプランを用意しているらしい。