コンビニで原付バイクの自賠責保険を更新!セブンイレブンならあの手を使ってクレジットカード払いできたよ

スポンサーリンク

いつの間にか原付バイクの自賠責保険が切れていました。気付く前に事故らなくて本当に良かった!調べてみるとコンビニでも加入OKであることが判明、しかもセブンイレブンならあの手でクレジットカード払いが可能と分かり、速攻で自賠責保険の更新を完了させました。以下に自賠責の保険料をクレジットカードで支払う方法のまとめと、実際にコンビニ(セブンイレブン)で手続きしたレポートを記します。nanacoカードで原付バイクの自賠責保険料を支払う

我が家には原付つまり50ccのミニバイクがありますが、最近放置気味でした。気付いてみると自賠責保険の有効期限が切れているじゃなですか。

期限切れの原付バイクの自賠責保険加入証明書

有効期限が切れているバイクで事故を起こすと、すべて自腹です。命にかかわる人身事故だったら人生終わります。反則金も半端ないです。

そんなわけで速攻で原付の自賠責保険に加入する必要が生じたのです。

前回はローソンで現金払いで加入、今回も・・・となりかけたのですが、せっかく2.0%の還元率を誇るリクルートカードにも加入したことだし、クレジットカードで加入できる方法をググることに。

あるじゃないですか!現金主義だった原付の自賠責保険料をクレジットで支払う方法が・・・。

リクルートカード

ちなみに自賠責保険をクレジットカードで支払うメリットは以下の通り。

  • カードにポイントが付与される。
  • 自宅で加入/更新ができるよ。もちろんネット手続きなら。
  • 支払明細で家計簿付けで楽チン。

ネットで加入

改めてネットは何でもアリと痛感しました。今のところクレジットカードで原付バイクの自賠責保険に加入できるネットサービスを実施している保険会社は以下の2つのみ。

「よっしゃ!加入してやる!」

と意気込みながら手続きをしていると、

「自賠責の有効期限が切れているバイクはだめです。それに書類が届くまで1週間以上かかります。」

みたいな文言が。そうなんですね。ネットでは有効期限が切れている自賠責の継続手続きは無理であることが判明しました。それに直ぐに加入できませんん。時間がかかります。

スポンサーリンク

コンビニ

しかたなく今回もコンビニに走るしかないということが判明しました。

「でもコンビニって、現金でしか原付バイクの自賠責保険に加入できなかったよな・・・。」

と思いつつも、ダメ元で近くのローソン、ファミリーマート、セブイン・イレブンに電話して直接聞き込み調査を開始。

※ 各コンビニでの自賠責保険加入手続きはリンク先をご参照覧くだささい。「現金のみ」とはっきり記載しているコンビニもあります。

まずローソン。クレジットカード無理です。提携先ドコモのDCMXカードでも無理。ー ローソン 

ファミリーマートも無理でした。Tカードでもダメ。- FamilyMart

サークルKサンクスも同様に現金のみ。ー サークルKサンクス 

最後にセブンイレブンです。クレジットカードでは無理と判明。でも電子マネー「nanaco」で支払い可能と判明。テンション上がりまくりです。

ただし、

nanacoカードで支払えますが、ポイントは付きません。

と念を押されました。これはよく聞く”フレーズ”です。

これはあくまでも、支払いに利用したnanacoカードにnanacoポイントが付与されないというだけの話。クレジットカードでnanacoにチャージした際にポイントが付与されないということでは決してありません。

心の中で思わず次のように叫びました。

『nanacoポイントなんてどうでもいいです。こっちはnanacoカードにチャージする時にクレジットカードにポイントが付けばいいのです。還元率 2.0% を誇るあのリクルートカードにね』と。

セブインイレブンで原付バイクの自賠責保険に加入する方法

というわけで、先ほどセブンイレブンで我が家の原付バイクの自賠責保険に自分名義で加入してきました。OKです。安心です。得しました。

原付バイクの自賠責保険に入れるコンビニ セブンイレブン

加入方法はレジの店員にお聞きください!親切に教えてくれますから。

と言いたいですが、以下に簡単に手順を説明します。(ネットで予約してセブンイレブンに走るという手もありますが面倒なので以下の方法をおススメします。)

  1. 期限切れになった原付バイクの自賠責保険の証書をバイクから取り出しセブン・イレブンに走る。
  2. 店に入って右側、または左側にあるマルチコピー機の前に立つ。
  3. 目を落として液晶操作画面に表示されている「自賠責保険」とい文字を押す。
  4. 後は指示に従って、原付バイクの登録情報や氏名、電話番号を入力しします。
  5. 発行された払込票をレジに持ってゆき、現金ではなく、nanacoカードで精算し、アルミ製のステッカー(保険標章)をもらう。もちろん現金でもOKです。(nanacoには事前にチャージしておきましょう。還元率2.0%のリクルートカードでね。)
  6. 最後にもう一度、マルチコピー機へゆき「自賠責保険」押す。レジで発行された「証明書印刷番号」を入力して証明書を印刷。

セブンイレブンで加入した原付バイクの自賠責保険証明書

以上の手順で無事に原付バイクの自賠責保険に加入することができました。安心です。

以上、原付バイクの自賠責保険は現金払いしか方法がないと思い込んでいた私が、セブンイレブンでどのようにクレジットカードを利用して加入したかのレポートでした。

くれぐれも自賠責保険切れには注意しましょう。原付バイクも普通車もね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事