金融

スポンサーリンク
金融

年金滞納 財産差し押さえまでのステップとは?ハガキや電話での催促から督促状へ、最後に給料差し押さえに

今ネットで紛糾している年金問題。厚生労働省は年金滞納者への強制執行(財産差し押さえ)を予告する督促状を送付するという方針を固めたからです。でもどんなステップで給料差押のような強制執行にまで及ぶのでしょか?
2014.08.08
節約

最強のネットバンクが新生銀行に!ATM無料にローソンやファイミリーマートが加わる!

2013年10月28日から最もお得に利用できるネットバンクは新生銀行になりました。自社やセブンイレブンのATMだけでなく、ローソンやファミリーマートのATM手数料が24時間無料化されました。他行送金手数料の無料サービス共に最強の使えるネットバンクは、現時点で新生銀行ですよ。
2018.10.17
金融

ネットに対応した「ねんきん定期便」で年金納付状況や支給額を試算する方法!結果は絶望的な額でした

『あなた様の今年度の電子版「ねんきん定期便」を「ねんきんネット」から確認していただくご用意ができましたので、お知らせいたします。』というメールが今日 日本年金機構から届いたので、早速ネットで利用できる電子版「ねんきん定期便」を確認してみました。以下にその方法を。
金融

投資の勝ち組がいつもチェックしているブログのまとめ

アベノミクス景気で、為替や日本株の個人投資家がにわかに活気づいておりますが、投資関連の個人ブログを参考にしている投資家がかなりいるようです。いったいどんなブログの投資実践記を見て取引の参考にしているのでしょうか?以下は「日経マネー」が投資の勝ち組・負け組を調査した結果、人気の高かったブログです。
2018.08.27
金融

ブロガー注目?アフィリエイトが伸びている分野は金融関連なので・・・ということに!

最近、消費者金融の無人契約機が減っていると思いませんか?実はアフィリエイトが伸びているいることと関係しているようなのです。そこで小金を稼ぎたいブロガーたちが着目するのは当然あれですね。
2018.05.24
金融

少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」とは?NISA専用口座を開設する金融機関の選び方とは?

年間の投資額が100万まで非課税となる少額投資非課税制度の愛称が決定しました。日本版ISAという意味の「NISA(ニーサ)」です。2014年1月から実施されるこの制度で注目したい点とは?NISA専用口座を開設する金融機関の選び方とは?
PC,モバイル

「マネーフォワード」ならスマートフォンで家計や銀行口座を一元管理!レシート自動読み取りアプリで楽々

iPhoneなどのスマートフォンやPCで家計簿や銀行口座の明細をまとめて一元管理できる無料の資産管理Webサービス「マネーフォワード(Money Forward)」が登場しています。クレジットカードも含めた76社の金融機関を連携して資産を一元管理可能で、おまけにスマートフォンでレシート明細を取り込める無料のアプリと連携予定。手入力がほとんど必要なくなりそうです。ひとまずこの「マネーフォワード」が私のマネーライフに適合するかどうかを確認してみました。
2018.05.22
金融

楽天生命保険へ社名変更したアイリオ生命の大英断!「その保険大丈夫?」とは言われなくなりそうだが・・・

2013年4月1日にアイリオ生命保険は楽天生命保険株式会社に社名変更するようです。エキスパートアライアンス時代からグループ企業を統率してきた中川博迪氏の大英断です。それにしてもアリコやアクサを日本の一流保険会社に育てたほどの人物が、長いものにまかれたのはいったいどうしてか?
2016.04.21
PC,モバイル

「OCN家計簿」がさらに便利に!データのエクスポートやクレジットカードと通帳引き落とし二重帳簿の解消方法とは?

私も利用しているオンライン家計簿「OCN家計簿」に、私が希望していた機能が追加されました。家計簿データのエクスポート機能と、クレジットカードと通帳引き落とし二重帳簿の解消です。ではその方法とは?
2018.08.06
金融

2012年の年金改正での変更点とは?加入期間の短縮とパートタイムの厚生年金加入資格の緩和

2012年の消費増税関連法の成立で大きく変わる年金制度。一体どこが変更されるのでしょうか?主な変更点を以下にまとめてみました。将来年金をもらえなくなるのでと考えいる若者のみなさんに、ぜひとも周知してほしい内容です。パートタイム従事者はかなりお得になりそうです。
2017.06.02
スポンサーリンク