節約一覧

NTTグループカードは本当にお得か比較!プロバイダ料200円引きは嬉しいけど・・・

BBエキサイトなどプロバイダ加入者にはすでにPRメールが届いていると思います。プロバイダ料金(税抜500円/月)が毎月200円キャッシュバッグされ、おまけにフレッツ光などNTT東西の料金やdocomoの携帯/スマホ代が毎月最大60%キャッシュバッグされるという。こんなにお得な話しがあるのでしょうか?クレジットカードの中では群を抜いてお得なリクルートカードや楽天カードと比較した結果は?

プロバイダ乗り換えで料金が月額277円に!トッパからBBエキサイトへ!

フレッツ光のプロバイダをトッパToppa!(トッパ!)からBBエキサイトへ乗り換えました。ちょっとした裏ワザを使うことで、約1400円のプロバイダ料金が月々277円になりました。しかも2~3年の縛りとか2年に一度の解約月でないと解約料金が発生するみたいなことは一切ありません。精神的にかなり楽です。価格.comから比較した最安のプロバイダや月額500円のい楽天プロバイダよりずっといいですよ。

Amazonで安く買う7つの方法!その手があったか!

新入学、新社会になって一人生活を始める方の中には、この時期にAmaon通販デビューする人もいると思います。そんなあなたにAmazonで少しでも安くお買い物できる方法を伝授いたします。通販で節約したい方は必見です。全部で7つの方法ですが、一番あなたにマッチしているのはどれでしょうか?おススメは○番目の方法です。

本当にお得?「ふるさと納税」問題点は?計算や確定申告が面倒だけどメリットも多いよ!

今話題のふるさと納税。所得税や住民税の1割を地方自治体への寄付へ回し、豪華な特産品をもらえることで、”お得”に目のない主婦が注目しています。しかしその複雑な仕組みや税制一般を知らないと、手間だけかかって損をするという残念な結果になっている人もいるようです。では以下にふるさと納税の仕組みや問題点をおさらいしておきます。

「au WALLET クレジットカード」のメリットとは?ポイント2倍や海外旅行保険が付帯、年会費が無料

「au WALLET」カードが人気を博しておりますが、au携帯や「auひかり」を利用中のユーザーが年会費無料で利用できるお得なクレジットカード「au WALLET クレジットカード」が登場しました。でも「au WALLET カード」とどこが違うのでしょうね?そして、このクレカの集中利用で得するユーザーの条件とは?

音声通話も可能な格安SIMカードのまとめ!データ通信も含めて低価格でスマホを使えます

現在の日本国民最大の関心事とは一体なんでしょうか?それは政治問題、国際問題、消費税の問題でしょうか?そうではありません。最大の関心事は「スマホの料金をなんとか節約できないか?」ということです。大手のキャリの間で埋もれている格安の音声通話可能なSIMカードを知らない人は損をしています。ということで、普通に090-または080-の音声通話ができるSIMカードのまとめを以下に。