アマゾン(Amazon)で節約通販生活するための価格変動チェックツール「Amazon Price Tracker」の使い方

スポンサーリンク

アマゾン(Amazon)が何かと話題ですが、便利な通販ですがなるべく安く購入して節約したいですね。そこで購入したい商品の価格が希望価格まで下落したらメールやFacebook,Twitterで通知してくれるFirefoxのアドオン「Amazon Price Tracker(アマゾン・プライス・トラッカー)」を利用し始めました。かなり便利みたいです。では「Amazon Price Tracker」の使い方とは?

image


「Amazon Price Tracker」でアマゾン通販の節約生活

アマゾンで価格が下落した生活必需品をまとめ買いしたり、型落ちした電子商品をさらに安く購入購入できればかなり助かりますね。しかし、アマゾン(Amazon.co.jp)へ行き毎日ほしい商品のページで価格をチェックする時間はありません。

そこで便利なのがFirefoxのアドオン「Amazon Price Tracker」です。(Chromeの拡張機能もあり)このアドオンの特徴は以下のとおり。

  1. アマゾン商品価格の履歴をグラフで追跡できる。しかもマーケットプレイスにも対応
  2. 製品のバージョン、色、サイズまで追跡可能
  3. 設定した希望価格に到達すれば、メール、Facebook、Twitter、デスクトップ通知をしてくれる。

通常でさえリーズナブルな価格のアマゾンですが、さらにお安くゲットできるタイミングを知れるならかなり節約できそうです。(価格が下がるという保証はありませんが。)

インストールは以下より

  1. Firefox・・・Amazon Price Tracker
  2. Chrome・・・Amazon Price Tracker
スポンサーリンク

「Amazon Price Tracker」の使い方

以下はFirefoxのアドオンです。上記のページにブラウザ「Firefox」にアクセスします。(インストールしていないかたはFirefoxからどうぞ。)

image

以下の「インストール」から。

image

ブラウザ「Firefox」を再起動させます。

image

早速利用してみます。普通にAmazon.co.jpへ行き、欲しい商品のページを開きます。試しに私の朝活のお供である、Keyコーヒーの価格追跡設定をしてみます。

ページの下あたりにすでに、直近3か月の価格の推移がグラフ表示されています。

image

「価格履歴」のタグには、Amzon内とマーケットプレイスの商品が色分けして価格推移が図示されています。

image

では早速トラッキング登録です。「この製品をトラッキング」をクリック。1「Amazon」2「マーケットプレイス」3「中古」ごとに目標価格を設定します。価格はバーを左右にスライドさせて設定します。最後に、目標価格に達成したらどのどの方法(メール、Twitter、Facebook)で通知してもらうかを設定します。

image

「設定」が完了した商品の「トラッキングの概要」をクリックすると、

image

アドオン運営者のサイトに飛び、確認したり、再設定できます。

image

もどって「設定」タグには、グラフやトラッキング設定が可能です。

image

「毎日の値下げ」ではアマゾン内で値下げされている当日の一覧表を確認できます。

image

以上がFirefoxのアドオン「Amazon Price Tracker」を利用した節約しながらアマゾン通販生活を送る方法でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事