梅雨に役立つ部屋干しグッズ「5連ハンガー」や風呂場で使える「バスタブ ドライ ラック」がNHKで紹介

スポンサーリンク

6月に入れば本格的にうっとうしい梅雨に突入します。厄介なのは洗濯ものです。外で干せない時には部屋干しになるわけですが、今日のNHKニュース「おはよう日本」で部屋干しに便利なグッズ3選が取り上げられていました。中でも部屋のどこでもひっかけられる「快適シャツハンガー5連フック」や風呂場で使える「バスタブ ドライ ラック」はイチオシでした。

image

朝のNHKニュースの「まちかど情報室」ではこれまで質の高い便利グッズが数多く紹介されていますが、この時期になるとえり抜きの洗濯グッズが紹介されます。今朝は部屋干しグッズとして3つのアイテムが紹介されました。

部屋干しグッズ「快適シャツハンガー5連フック」

中でも一番役立つ感じるのが部屋の様々な場所に設定できるハンガー「快適シャツハンガー5連フック」は一番役立ちそうです。

image

360度回転するフックをドア、タンス、壁、鴨居、クローゼット、など引っかけて使います。フックや支えの接地面は、壁やドア、家具などに傷が付きにくい柔軟性のある素材でできています。

image

ハンガーなどを掛けられる穴が5つ付いていますので、そこに一般的な形状のハンガーを増設して、洗濯ものを干したり、タオルなどを掛けられます。

お客さんの突然の訪問などでもすぐに移動できるので便利なフック「快適シャツハンガー5連フック」です。(詳細や価格情報はAmazon楽天からどうぞ。)

スポンサーリンク

「バスタブ ドライ ラック」(風呂場用物干し)

部屋が狭かったり、洗濯機が風呂場に隣接した場所にあると、風呂場に洗濯ものを干せるならかなり便利ですね。そこで、バスタブ(風呂桶)に簡単に設置可能な「バスタブ ドライラック」がNHK「まちかど情報室」で紹介されました。

この「バスタブ ドライ ラック」はバスタブのふちに簡単に固定できるようになっており、タオルなど最大34枚を干せる省スペース型の物干しです。

image

横に設置すれば、セーターなどの陰干しにも使えます。キャスター付きですので、ベランダや部屋干しにも自由に使えます。

image

「バスタブ ドライ ラック」(風呂場用物干し)の詳細や価格は Amazon楽天からどうぞ。

以上、NHKで紹介された梅雨時の選択に役立つ部屋干しグッズでした。毎朝のNHK「まちかど情報室」から目が離せません。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事