「リーボック イージートーン」の脂肪燃焼効果!ダイエットに最適のウォーキングシューズ「Reebok EASYTONE」

スポンサーリンク

最近以前に買った”ふわふわ”のウォーキングシューズ「リーボック」のソール(靴底)が驚くほどのダイエット効果、脂肪燃焼効果が新聞で話題となっていて、私自身のその筋肉の運動に驚いています。早速妻用の「リーボック イージートーン」を依頼します。さて、

20110212135414

  • 「リーボック イージートーン」とは
  • その運動による脂肪燃焼効果とは?

「リーボック イージートーン」とは?

上記でも述べたように履き心地がまさに”ふわふわ”している感覚を生じさせているのは、特殊な気体が注入されている”エアクッション”です。まるでバランスボールを踏みながら歩いている可能ようです。

私はこの”ふあふあ”感である中に浮いているような感覚(バランスボール効果)が良かったのですが、普通に歩いてもかなり疲れます(実はその疲れるということが「リーボック イージートーン」(Reebok EASYTONE)の最大の特徴なのです)

20110212131353

実はこの”バランスボール効果”が今回紹介するリーボックのウォーキングシューズ「リーボック イージートーン」の最大の人気の理由です。

バランスボール効果

20110212141045 たとえば軟式のテニスボールを踏みつけてじっとバランスを取ってみてください。かなり不安定で、すぐに転びそうになりますね。ボールを踏みつけながらバランスをまっすぐに保とうとするなら、ふくらはぎ、太もも、ヒップの下半身だけでなく、腕や腹筋の筋肉までも使ってバランスを取ろうとしていることに気づくでしょう。つまり全身運動をしているのです。

バランスボールの大小にかかわらず、タダ乗るだけで運動、ダイエット効果があることは上記の理由によります。

20110212135607 実は「リーボック イージートーン」は、それを履いてウォーキングするだけで、それとは知らずに上記の”バランスボール効果”による筋肉運動によって、ダイエット効果を得ることができるように設計されています。

ではどれほどのエネルギー消費効果が生まれているのでしょうか?

スポンサーリンク

その運動による脂肪燃焼効果とは?

20110212135958履いて姿勢よく歩くだけで「リーボック イージートーン」の脂肪燃焼を向上させることができるのですが、どれほどの効果なのでしょうか?

リーボックの公式の実験では、一般のウォーキングシューズと比較すると、筋肉の運動量は、ヒップが28%、ふくらはぎと太ももが11%向上するそうです。さらに3名の方による「イージートーン」3カ月間の利用のモニタリングで、「体脂肪、筋肉量などの体組成と姿勢、体力測定を行った結果は、・・・3名の大腿部周径が0.6cmから1.7cm、平均1.2cm減少する結果」という結果が出ました。(PRODUCTS | リーボック)による。

つまりそれだけのエネルギー消費、脂肪燃焼効果が期待できるわけですね。何度も言いますが、ただこの「リーボック イージートーン」を履いて歩くだけなのです。

歩き方のちょっとした工夫

しかし、上記の脂肪燃焼効果を最大限に引き出すためには、歩き方にちょっとした秘訣があります。それは、かかとから着地して、つま先でけり出しながら、普段より少し歩幅を大きくして歩くことだそうです。20110212141522いわばこれはウォーキングの基本でしばしば言及される歩行運動でね。

リーボックがやたらと話題になる理由が本当によくわかります。なお 「イージートーン」のお値段なのですが、高機能のウォーキングシューズに比べれば手ごろな値段で手に入れられるのが通販のいいところですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク