携帯できる浄水器「クリンスイ タンブラー」でカルキ臭さを除去!

スポンサーリンク

水道水のカルキ(塩素成分)が嫌いで、コンビニのペットボトル入りのミネラルウォーターを買って飲んでいる人に朗報です。「クリンスイ タンブラー」(Cleansui Tumbler)という携帯できる浄水器なら2分間振るだけでカルキを除去してくれるそうです。

image

振るだけの浄水器「クリンスイ タンブラー」

ペットボトル入りの水は、コンビニでも通販でも量販店でも飛ぶように売れているようです。ではなぜわざわざ買わなくても、極めて衛生的な水を飲める日本で、ペットボトル入りのミネラルウォーターが大人気なのでしょうか?最大の理由はカルキ(残留塩素)が嫌いなだけです。

しかし家庭でも公園でもほぼタダで飲める水道水のカルキ(残留塩素)を浄水してくれるタンブラー「クリンスイ タンブラー」が三菱レイヨンから販売されます。浄水器でおなじみの「クリンスイ」シリーズがタンブラー(グラス型水筒)になったものです。最大250m?の水道水を入れて約2分間振るだけです。それだけで水道水に含まれているカルキを除去できます。

image

塩素試薬でピンクに染めた水を浄化する実験のデモンストレーションの動画がありましたが、きれいに残留塩素が抜けているのが分かります。

image

「クリンスイ タンブラー」の浄水能力の秘密は活性炭入りのカートリッジにあります。このカートリッジ1個で約30?の水を浄水可能です。一日一回分飲んでも約120日(4か月)持ちそうです。500m?のペットボトル60本分です。一本100円としても6000千円分に相当します。「クリンスイ タンブラー」の初回購入価格が3150円ですから十分元はとれます。

カラーバリエーションは以下の3色でブルー、ピンク、グリーン。

image

交換用のカートリッジは3本入りで、3150円。一本約1000円で、水30?(500mlペットボトル60本分)の浄化能力があります。ペットボトルの水を購入している人は1個のカートリッジで約5000円以上の節約になりそうですね。

image

最近は自分の水筒(マイボトル)としてタンブラータイプが人気ですが、それが浄水器の役割をするなんて一石二鳥ですね。携帯できる浄水器「クリンスイ タンブラー」(三菱レイヨン)はかなりのヒット商品になりそうです。詳細と価格の比較は アマゾン楽天からどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事