なぜ今さら?WordPressからLivedoorブログ(有料)へ移行する最大のメリットは?

スポンサーリンク

この度、3年10ケ月の間お世話になったWordPressから、ブログサービスの老舗Livedoorブログへ移転することになりました。ブログといえば独自ドメインによるWordPressでの運営というスタイルが全盛の時代、なぜ今さらLivedoorブログ(有料)に引越することにしたのでしょうか?WordPressとの決別に対する気持ちの整理も兼ねて以下に書いてみます。

2016年07月28日:現在サーバーはwpXを利用中です。超快適です。以下からその理由をご確認ください。

ブログならWordPress専用サーバー「wpX」を選ぶべき理由とは?

2015年5月5日:ライブドアの有料プランはすべて無料になりました。ただし、スマートフォン用のテンプレートからLivedoor広告(2か所)を外すことはできません。収益化のためにブログ運営を計画しているなら、慎重に考慮する必要があります。現時点でこのブログは再びWordPressへ移転しています。理由はスマホでのアクセスが全体の半分以上になっている今、スマホでのLivedoor側の広告を外せないのは収益率を悪化させていたからです。

2015年3月16日追記:WordPress のサーバを引っ越す手順(WP⇒WP)は以下のページで書いております。

高速「wpXレンタルサーバー」のお申し込みからWordPressの引越し方法と手順とは?  wpx サーバは超おススメです。

超簡単!WordPressを別のサーバに引っ越す手順!大規模サイトもこれでOK!

WordPressのスムーズなサーバー引っ越し方法とは?しかも完全に!XreaからXserverへ。 – https://www.amamoba.com/

image

移転のきっかけ

2010年1月からWordPressでブログを開設以来、様々なことがありました。PVが思うように上がらずもどかしさを感じた時も、月間PV100万以上を記録して有頂天になった時もありました。

実はこの度、お世話になってきた最高のブログプラットフォームであるWordPressに別れを告げて、Livedoorブログ(PREMIUM版)に移転することになったのです。

きっかけはいくつかあります。その一つはLivedoorブログの「ブログがお引越し機能」が大幅に強化されたことあります。この強化された機能によって、WordPressのエクスポートファイル(WXR形式)の読み込みに対応しただけでなく、記事内画像の自動収集と同時に画像URLも自動で書き換えられ、さらに記事URLも変更せずに済むようになったのです。(ブログのお引っ越し機能を大幅に強化しました!|livedoor Blog 開発日誌

image

以上のようにきっかけはいくつかりますが、そもそも なぜ今や人気絶頂のWordPressからLivedoorに移転することにしたのでしょうか?それは私のブログ運営スタイルは、現時点では、Livedoorのほうにメリットが多いことに気づいたからです。

スポンサーリンク

Livedoorのメリット

Livedoorに限らずブログサービスのメリットは沢山あります。良く言われる点として、WPやMTなどのCMSのインストールやテーマのカスタマイズなどのしち面倒なことは一切必要ありません登録すればすぐにブログの更新を開始できること、併設ポータルサイトからの流入などがあります。(とはいっても、最近のレンタルサーバではWordPressの自動インストール機能が充実し、面倒な設定も簡単になっています。)

しかし、数年間様々なブログを運営してきたブロガーとしての私が考える最大のメリットは、アクセスの急増でも負荷に耐えられるという点とサーバのメンテナンスフリーが挙げられます。ブログで生きてゆくためにはサーバのキャパを心配をせずに運営していけるというのはかなりのメリットです。これまで、レンタルサーバとしてXreaからXserveへ、XserverからX2、さくらVPSなどを利用してきました。

参照:さくらVPSの2GBプランのリソース限界に到達!CPUは3.0kmsecでノックダウン!トラフィックは10Mbits/秒前後が限界か?

しかし、その度にサーバのメンテナンスに多大なる時間を費やしてきました。さらにセキュリティー対策はすべて自分頼みです。(参照:サーバー

確かにWordPressやサーバをいじるのは楽しいですね。数知れないプラグインやウィジェットで様々なカスタマイズが可能です。更新型のブログだけでなく、プロが作成するようなWebサイト構築も可能です。カスタマイズについての記事をネタにして、誰かのお役に立てるのも嬉しいです。

しかし、ブログで本当に書きたいことに集中することは難しくなります。スキルも関わってきますがサーバトラブルが発生した時やメンテでかなりの時間が消えてゆきます。(WordPress運営やカスタマイズに関するネタだけで勝負する場合は別です)

その点でブログサービスは負荷問題は皆無。おまけにメンテナンスフリーです。これまで何度となく嬉しい悲鳴を上げならがらサーバーのチューニングや移転をしてきましたが、その必要がなくなるわけです。つまり記事を書くことに集中できます。

どんなブログサービスが良いのか?優良ブログサービス

ではどのブログサービスが良いのか?ブログで生活してゆきたいなら以下の条件が必要です。

  1. 最大限収益を見込める・・・アフィリエイト可能
  2. 独自ドメイン・・・たとえサービスが終了しても、記事エクスポート(MT形式など)機能が利用でき、移転して運営継続可能。
  3. 併設されているブログポータルからの流入も見込める

これらの条件を満たすものサービスとしては、はてなブログLivedoorブログ が最有力候補です。(広告一切なしで完全無料のGoogleのBloggerがいいいよ!というは話もありますが、併設ブログポータルはありません。さらに、FC2Seesaaもありますがイマイチ盛り上がりに欠けているような。一方膨大なトラフィックを有しているアメーバは独自ドメインを設定できず。)

Livedoorブログのデメリットとその解消

残ったのは「はてなブログ」と「Livedoorブログ」です。いずれのサービスも現在は安泰な気がします。しかし「はてなブログ」は現在のところ記事エクスポート機能(準備中とのこと)は利用できません。(ただし「Livedoorブログ」では画像のエクスポート機能は今のところありませんので、必要なら他の手段を取る必要があります。)

そこで残った「Livedoorブログ」を選択することになったわけです。個人的にサポートサービスを受けられることも「Livedoorブログ」選択の後押しに・・・。

さて、Livedoorには独自ドメインを利用できる有料プランにはいくつかのタイプがあります。現時点では以下のようになっており、この一覧表を見ればメリットデメリットを確認できます。有料プランガイド – ライブドアブログ

image

このブログ(Amamoba.com)はPREMIUMプランの機能を利用します。広告(アフィリエイト)もPCやスマフォに入れることができますので、収益枠はほぼWordPressと同様です。

料金

通常PREMIUMプランの利用料は1890円/月ですが、プロブロガーがよく利用しているコアサーバーやX2サーバーと料金的に同レベルです。しかも、アクセスが短時間に集中してもリソース制限の発動は皆無です。

デメリットと課題

細かいことをいえば、LivedoorのスマートフォンはJavaScriptを利用できないなどの制約があり、カスタマイズ性が乏しいことが挙げられます。しかし普通に情報型の記事を更新してゆく限りそれほど制約はなと言えそうです。(App Store の紹介アフィリエイトリンクをどう扱ってゆくかは課題が残っています。iTunesアフィリエイト リンクをリンクシェアからPHGへ置換する3つの方法のまとめ[WordPress]

そして最近、すでに述べたようにLivedoorがブログのお引っ越し機能を大幅に強化 しただけでなく、スマートフォンとPCのURLが共通になりました。今まではスマフォのURLが [http://ドメイン.com/lite]でしたが、数日前にPCと共通になったのです。欲を言えば、レスポンシブ表示になればもっといいかなと思います。

image

以上が、今さらWordPressからLivedoorブログに移転した理由でした。

次回のエントリーで、WordPressのからLivedoorへの移転方法や投稿機能がLivedoorブログでどのように変化するのかといった事ををまとめてみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事