WordPress から Livedoorブログ への引越し方法と手順のまとめ!記事URLも引き継げるし、画像も自動インポート!

スポンサーリンク

記事を書くことに集中でするためにWordPressからLivedoorブログへ移転することになったこのブログ。記事URLを引き継げるし、記事内の画像は何もしなくて自動的にインポートしてくれるから楽でした。ただいま引越しの途中ですが、その方法と手順をまとめてみます。「記事URLを引き継ぐ」設定に忘れずにチェックを入れるのがミソですよ。

image

WordPressからLivedoorブログへ引越しすることになった理由は前回のエントリーで書きました。

以前までは Wordpres から Livedoorブログ へ引越すと、トップURLは変更ありませんでしたが、個別記事のURLは変更せざるを得ませんでした。リダイレクト機能もありませんでしたので、せっかくの外部リンクは捨てなければならず、ブログ運営者にとっては致命的でした。

しかし、このたびLivedoorの引越し機能が大幅に拡張され、WordPressのエクスポートファイルをインポートすることができ、しかも個別記事のURLも継承、おまけに画像も自動でインポートして画像URLも自動で書き換えてくれるようになったのです。ですから、ほとんど面倒なことは必要なく簡単に WordPress から Livedoorブログ へ引っ越しすることができました。

そうはいっても独自ドメインによるブログの移転ですから、それなりの手順が必要です。

WordPress のデータ・エクスポート(WXR形式)

Livedoorのインポートは一度に8MBまでなので、それを超えない範囲で、たとえば「年ごと」に小分けにして、WordPressのコンテンツをエクスポートしておきます。固定ページも忘れずに。

2013-10-08_11h12_10

Livedoorブログで独自ドメインの設定

あらかじめ作っておいたLivedoorアカウントでブログを作成し、独自ドメインを設定します。[ブログ設定]→[ブログURL]で。PCとスマフォURLは同じですが、ケータイだけはサブドメインです。以下のようにします。

image

Livedoorブログでのテーマ(デザイン)を作成

これは前ブログのテーマをLivedoorに移植したい場合に必要な作業となります。Livedoor のデザイン(テーマ)を利用する場合は必要ありません。魅了的なテーマがいっぱいあります。ただしスマートフォンは自分でデザインを作成できません。

image

データのインポート

上記でエクスポートしていたWordPressのエクスポートデータを以下のようにLivedoorブログにインポートすればOKです。[ブログ設定]→[ブログの引越し(インポート)]から。

「移転元のブログサービス」を「WordPress」にして、「URLの設定」「記事URLを引き継ぐ」にチェックを入れます。上記で小分けにしたWordPressのファイル一つずつインポートします。すべてのファイルについて繰り返します。画像は自動的に収集してインポートされ、画像URLも書き換えてくれます。

2013-10-08_11h20_07

ネームサーバの変更

Livedoorブログへの移転が終了したら、最後に独自ドメインのネームサーバとCNAMEレコードを変更します。仕様では「CNAMEレコードとして、PC版は[blog-01.livedoor.jp]、携帯版は[mobile-blog-01.livedoor.jp]をそれぞれ設定」となっています。

image

以下はバリュードメインの場合

ネームサーバの変更・切替

image

DNSレコード/URL転送の変更

次にDNSレコード/URL転送の変更です。以下のように設定します。

cname @ blog-01.livedoor.jp.
cname www blog-01.livedoor.jp.
cname m mobile-blog-01.livedoor.jp.

スクリーンショットは以下の通り。最後の「.」を忘れずに。

2013-10-08_13h47_35

結果

移転後のブログの外観です。一見すると変化なし。それも当たり前です。デザインをほぼ同じにしたからです。と言うか、Livedoorの中の人がデザインを復元してくださいました。感謝!

image

移転に伴う問題

ここで、移転に伴い残る幾つかの問題を以下にまとめます。

  • RSSフィードURLが変更される
  • amamoba.com が www.amamoba.com へリダイレクトさない。
  • 携帯サイトのURLが統一されず、サブドメイン[m.amamoba.com] か、ディフォルトサブドメインになる。
  • スマートフォンは、JavaScriptを入れられない、アクセス解析が見られない、プランによって広告に制約がある。

改善を是非ともお願いしたいものです。

以上がWordpressからLivedoorへ移転する手順のまとめでした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事