iTunesアフィリエイト リンクをリンクシェアからPHGへ置換する3つの方法のまとめ[WordPress]

スポンサーリンク

「面倒だけど仕方ないか!それにコミッションが4%から7%のに変更されるのはおいしいから!」と考えて、Wordpressをいじり始めました。一体何のことかというと、iOSなどのアプリを紹介してお小遣いをもらえるiTunesアフィリエイトプログラムの引き受けASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)が、リンクシェアからPHGへ変更されたのです。以下にツールを用いて置換する3つの方法をご紹介します。

iTunesアフィリエイト リンクをリンクシェアからPHGへ置換する3つの方法

始めてPHGという文字を見た時に、思わずGHQ(連合軍総司令部)と勘違いした私ですが、おそらく米国企業のASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)でしょうね。

とにかく、AppStoreの紹介リンクはリンクシェアからPHGへ変更しなければ、2013年10月からはリンク切れになってしまうか、売上なしのボランティアリンクになってしまいます。

しかしコミッション(料率)がリンクシェアの4%からPHGの7%に跳ね上がります。4000円の売り上げが7000円になったら嬉しいですよね。(このブログではそんなに売上はありませんが。)

面倒なのがリンク変更です。以下に手作業を回避できるツールを用いたリンク置換方法の3つをまとめてみました。

その前に(GHQ 間違った)PHGにiTunesアフィリエイト参加申請をしておかねばなりません。審査には数日かかりますからお早目に。アップル – iTunes – iTunesパートナー – アフィリエイトプログラム
image

1.直接エントリ(記事HTMLデータ)内のリンクシェア経由リンクを横断検索して連続置換できるプラグインSearch Regexを利用した方法(間違える可能性が高くお勧めできません。)

2.JavaScriptでアクセス先を制御する方法(<header>内に数行書き込むだけ。一番お勧めです。既存のリンクシェアを自己クリックすると、キチンとPHGのレポートでカウントしてくれました。つまり動作確認済みです。)

  • リンクシェアを使ったiTunesアフィリエイトのURLをPHGに置換するJavaScript | MaciPhone活用紀

無料秀逸テーマであるSuffusionなら、「Back-end」⇒「Custom Includes」⇒「Got JavaScript?」⇒「Custom Header JabaScript」へ。ただし以下のように<scrip>~</scrip>は不要とのこと。

image

3.置換プラグインを作成された方もいます。

(こちらは、データベースを直接置換するのではなく、プラグインで動的に置換するものです。プラグインを停止したり使えなくなれば、もとに戻ってしまいます。)

  • [WordPress] LinkShare を PHG のアフィリエイトリンクに置き換えるプラグイン「LinkShare To PHG」を作りました! | ラクイシロク

最後にPHGの申請からリンク作成方法にていの総括的なエントリーは以下より。

iTunes アフィリエイトの提携先が PHG へ変更、登録と設定、リンク生成の流れ| Simple Living

ところで、新たにアフィリエイトリンクを記事に挿入するのに一番便利そうなのは、Auto Link Maker というJavaScriptが最適かも。iTunesへのリンクのクリックを、アフィリエイトリンクをクリックしたことにしてくれるのです。

*上記のヘッダー<header>内に記述してもだめでした。記事(single.php)内に記述すると以下のようにクリックをキチンとカウントしてくれました。

image

これからの方針)

  1. リンクシェアによる既存のリンクをJavascriptでPHGリンクへ変換し
  2. 新たに挿入するアフィリエイトリンクは「Auto Link Maker」を利用する

のが一番いいみたいですね。

Amazonは半手動で同様なサービスを展開しつつあります。Amazonや楽天がすべてJavaScriptで可能になるツールを提供してくれたら楽ちんなんですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事