速報!ドコモ千円引きに!新Xiパケット定額「Xiパケ・ホーダイ ライト」が発表 月額4935円に!

スポンサーリンク

NTTドコモがスマートフォンのデータプラン(Xiパケット定額)を1000円引き下げて月額4,935円にした「Xiパケ・ホーダイ ライト」を2012年10月1日から始めるが発表されました。ただしデータ量が月に3GBまでです。

image

新「Xiパケ・ホーダイ ライト」とは?

ドコモのXi(クロッシ)パケット定額が1000円引きになるとする情報は朝日新聞が6月16日にすっぱ抜いていました。苦戦のドコモ秋から千円引き!Xiスマートフォンのデー通信料金が4980円に!

それから5日後の今日(6月20日)、NTTドコモは正式発表し、スマートフォン用の新Xiデータ通信プランおよびデータ通信専用の新たなパケットプランを発表しました。お知らせ | NTTドコモ

それによると10月からXi対応スマートフォンの新Xiデータ定額プランである「Xiパケ・ホーダイ ライト」を導入するようです。従来の「Xiパケ・ホーダイ プラット」より1000円安くなり、4935円になります。

ただし「Xiパケ・ホーダイ ライト」は通信速度が128Kbpsに制限される月のデータ量7GBを3GBに引き下げたプランです。そこが問題かも。しかし、3GBは動画をバリバリ視聴するなどしないとなかなか到達しないデータ量で、普通に使っている分には3GBまで簡単に達しないとの意見もあります。(ただし3GB超過後でも、追加料金を2GBごとに2,625円を加算すれば引き続きXiを利用可能)

ドコモは上記のプランに加えて、WiFiルーターやタブレットで利用できるXiデータ通信専用プラン「Xiデータプラン ライト」、「Xiデータプラン ライト にねん」も同時に導入します。

image

これらもやはり、現行プランである、「Xiデータプラン フラット」、「Xiデータプラフラットにねん 」からそれぞれ1000円引きした額になっており、スマートフォン用と同様に速度制限される月のデータ量は、7GBから3GBに引き下げられています。

では上記のドコモのXiスマートフォンのデータプランとソフトバンクやKDD auのスマートフォンのデータプランの料金を比較するとどうなるでしょうか?

  • ドコモ・・・Xiパケ・ホーダイ ライト 4935円/月
  • KDDI au・・・5460円/月(auスマートバリューなら3980円へ)
  • ソフトバンク・・・iPhoneが最安で4410円/月
    (スマホBB割は5月で終了)

上記を見ると、auスマートバリューが圧倒的に安いですね。

ドコモは転入が転出を上回っている傾向に歯止めをかけようと必死にもがいている様子が伺えます。しかし、iPhone5などの導入によて大きなテコ入れをしないと、上記の1000円引Xiスマートフォン用「Xiパケ・ホーダイ ライト」の投入でも厳しいと思いますね。

ちなみに昨日(2012年6月19日)の記者会見でもドコモの山田社長は「現状ではドコモからのiPhone販売は厳しい」と言っていました。今年の秋にでもアップルから市場投入されるiPhone5がドコモから販売される期待は薄いようですね。残念。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク