Livedoorブロガーに朗報!独自ドメインへのリダイレクトが可能に!

スポンサーリンク

最近Livedoorブログに移転するブロガーが多くなってきたことで、Livedoorブログは移転に便利な機能を拡充させています。今回新たにドメイン変更時のリダイレクト機能を追加しました。当ブログのように最近Livedoorブログに移転したブログはwwwあり無しが統一できるようになっただけでなく、Livedoorブログ内の既存のブロガーたちが独自ドメインで運用しやすくなったようです。

Livedoorブログが独自ドメインへのリダイレクトが可能に!

最近Livedoorブログに移転したブログとしては公式に以下のブログが紹介されています。

これに気を良くしてLivedoorブログがURL変更時に便利な機能を追加しました。

LivedoorブログのURLの種類

まず、Livedoorブログの設定ドメインのおさらいです。

  1. 標準のドメイン(ディレクトリ型)・・・http://blog.livedoor.jp/あなたのライブドアID/
  2. ライブドア提供のサブドメイン・・・・・ http://watasihi.dorblog.jp
  3. 独自ドメイン ・・・・・・・・・・・・・http://watasihi.com
  4. 独自ドメインのサブドメイン・・・・・・http://www.watasihi.comhttp://sub.watasihi.com

Livedoorブログの「ドメイン」設定画面は以下の通り。

image

[新]Livedoorブログのリダイレクト機能

これまでは、①[標準URL]から、②[ライブドア提供のサブドメイン]または③[独自ドメインの]へのリダイレクトは可能でした。

しかし今回ライブドアのシステム変更によって、②[ライブドア提供のサブドメイン]から③[独自ドメインの]やその逆も可能になったようです。

これによって、長年ライブドアのサブドメインを利用してきたユーザーは、独自ドメインに変更しても、長年獲得してきた被リンク資産を新しいドメインにそっくり転送できるようになったわけです。

ブログのドメインを変更した場合リダイレクトができないと、リンクジュースをドブに捨てることになり、その影響が計り知れませんね。

これまで長年ライブドアのサブドメインを利用してきた人は、独自ドメインに切り替えてドメインブランドの確立と安全保持に二の足を踏んできたようです。なぜなら独自ドメインへのリダイレクトができなかったからです。(独自ドメインの失敗 : [クマデジ]

しかし、今回のLivedoorブログの仕様変更によってリダイレクトが可能になり、独自ドメインへの切り替えが気軽にできるようになりました。

ブログURL変更時にリダイレクトを設定できるようになりました|livedoor Blog 開発日誌

つまり以下のとおりです。image

[新]ドメイン転送設定

加えて今回「ドメイン転送設定」も追加されました。

image

この機能で、WWWある無しを統一できるようになりました。当ブログでは以下のように設定しました。

転送元:[amamoba.com]  ⇒ 転送先(現在のドメイン): [www.amamoba.com]

昨年10月にLivedoorブログに移転した時はこの機能がなく、なくなくレンタルサーバを借りて迂回させていました。レンタルサーバを借りて.htaccessでリダイレクト!

しかし今回追加されたドメイン転送機能によって、次の通りにすればよいのです。(バリュードメインの場合)

cname @ blog-01.livedoor.jp.
cname www blog-01.livedoor.jp.
cname m mobile-blog-01.livedoor.jp.
最後の「.」を忘れずに。

2013-10-08_13h47_35

(間違っていたら誰か教えてください。)

今回の変更によって何が可能になるか?

ドメインをブランド化して長期的にブログを運営したいと思っているブロガーにとって、今回のLivedoorブログのリダイレクト機能の拡充はメリットが大きいと感じるでしょう。

ブロガーに致命傷を負わせるブログサービスービス終了(Livedoorブログはまずあり得ない)というリスクを回避したり、いずれWordPressや他のブログサービスへの移転も視野に入れて運営したい人は、独自ドメインでの運営は必須です。今回のLivedoorブログの仕様変更でサブドメインで運用してきた多くのブロガーが独自ドメイン(有料プランにする必要あり)に変更するかもしれません。

今回、新たなリダイレクト機能はブロガー側の利便性向上につながりましたが、Livedoorブログ側からするとブロガー流出も懸念されたかもしれません。しかし、ちらほらと中堅・有名ブロガーたちがLivedoorブログに引越してきたこともあり、既存のブロガーたちの流出より流入ブロガーの利便性を優先させることにしたのかもしれません。当ブログとしてもwwwある無しの統一が可能になったのはことは無駄にレンタルサーバを迂回させる必要がなくなったので助かりました。

加えて、個別に運営してきた複数の独自ドメインのブログをLivedoorブログにそっくり移転できるようになったわけです。

例えばこれまで、ヨシの日記(dai.yoshiko.jp)、ヨシ子のブログ(yoshiblog.jp)、ヨシ子の独り言(hitohiri.yoshiko.jp)などのブログを運営して来た場合「面倒だから、Livedoorブログにまとめたい!」と思う場合、記事をすべてインポートして上記の「ドメイン転送」にこれまでのドメイン全てを登録すればいいわけですね。試してみませんけど。ただし、ネームサーバでCNAMEレコードを設定する必要があます。( livedoor Blog ヘルプセンター

以上、無駄に長くなりましが、当ブログがLivedoorブログで運営しているので、つい詳しく書いてしまいました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事