au2014年夏モデル「LTE-Advanced (CA)」「WiMAX 2+」(無料)対応モデル発表

スポンサーリンク

auは今年の夏に、高速データ回線で一歩躍り出るようです。「LTE-Advanced (CA)」で2つの周波数帯を同時に利用できるだけでなく、高速で定評のある「WiMAX 2+」も無料で利用できる新型スマホを発売すると発表しました。

au2014年夏モデル

「LTE-Advanced」 とは言えばドコモが先行していた複数の周波数帯同時利用 技術ですが、すでにauも「キャリアアグリゲーション」という「LTE-Advanced」 を発表しておりました。

今年のau夏モデルはその「LTE-Advanced」対応スマホが話題になると言われていましたが、さらに「WiMAX 2+」まで無料で使えるスマホをスマホ6機種、タブレット2機種を同時投入してきました。

これは3つの周波数帯は同時利用でなく、「LTE-Advanced」をしづらい環境では3Gという選択ではなく「WiMAX 2+」を利用するというものです。これなら「LTE-Advanced」で7GBを使いきっても「WiMAX 2+」で対応できるので、テザリングなど通信データ量が多い月にも快適に使えそうですね。料金プランが変わらなければの話ですが。

「LTE-Advanced (CA)」「WiMAX 2+」(無料)対応

対応スマホとタブレットはは以下の通り

スマホ

  • isai FL
  • Xperia (TM) ZL2
  • GALAXY S5
  • AQUOS SERIE
  • URBANO
  • TORQUE

タブレット

  • Xperia (TM) Z2 Tablet
  • ASUS MeMO Pad (TM) 8

以上 KDDI au の夏もモデル速報でしたが、ドコモの「カケホーダイ」に対抗する料金プランの発表が注目されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事