125ccバイクが低価格17万円台の「みんなのバイクVS125」とは?アルバイトやへそくりで買えるバイク

スポンサーリンク

私も小型バイクに乗っていますが、スクーターでも30万円近くします。しかし今回ユニオートが”みんなのバイク”と称して、17万円台のお得な超低価格「みんなのバイクVS125」を発売しました。へそくりやアルバイトでも買えそうです。

20110118112910

では、

  • 「みんなのバイクVS125」とは?
  • どうしてそんなに安いの?

ユニオート「みんなのバイクVS125」とは?

驚きの低価格17万円台で売りだす125ccのオートバイが話題になっていますが、そのバイクはいたって昔ながらのスタンダード型です。これって最も乗りやすく、長時間でも疲れにくい形みたいですね。

20110118114231

商品コンセプトに関して【@Press:アットプレス】によると、

『みんなのバイクVS125』のコンセプトは、「若者がアルバイトで無理なく買え、大人もへそくりで買える変速ギアつきバイク」。香港から製品を調達し、低価格と高品質を実現しています。

だそうで、納得しました。17万円程度ですからアルバイトでも買えそうですし、大人でも昔ながらのマニュアルギアに愛着を感じれるバイクとなっているようです。でもどうしてそんなに安いの?

スポンサーリンク

低価格(安さ)の秘密

この「みんなのバイクVS125」(ユニオート)が17万円という破格なのは、部品はほとんど外国製です。香港から輸入し組み立てているようです。

とはいっても、日本向けに多くの改修、改善が施されているので安心して運転できるようですね。

20110118114315

さらに近々50cc仕様のバイク「みんなのバイクVS50」も発売されるようです。こちらもきっと破格の安さを実現しそうですね。

同記事では、保証についても以下のようになっています。

登録から1年(もしくは走行1万キロ)以内に車両に不都合が生じた場合、部品を無償で提供いたします。(工賃に関してはお客様のご負担になります。)

詳しくはユニオート(http://www.uniauto.co.jp/)までどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事