燃費40km/?台の新型「プリウス C」小型ハイブリッド車の発売日を来年1月にトヨタが決定!

スポンサーリンク

プリウスα(アルファ)の受注が追いつかないほどのヒット中のトヨタ自動車ですが、来年1月に発売日を設定している小型の新型ハイブリッド車「プリウスC」(仮)の生産を11月から始めるようです。具体的な価格や燃費、そして予約開始日が気になりますね。では「プリウスC」とは?

image

By mariordo59

2011年9月28日追記:「プリウスC」は、正式な車名が「プリウス アクア」であるとしていましたが、「アクア」はコンパクトカー「ヴィッツ」をHVにした新たなブランドであることが明らかになりました。訂正いたします。詳しくは「トヨタHV「アクア」」まで。

今年初め(2011年1月)の米国「デトロイト・モーターショー」で公開された「プリウスC」は現行のプリウスより一回り小型になったハッチバック式のHV車になる予定です。価格と低く抑え、燃費向上させたコンセプトカーです。日本での生産は岩手県の工場で行われるようになったそうです。asahi.com

燃費は驚き!

節約重視の私をはじめ多くのエコカーファンは「プリウスC」の燃費効率が最も気になりますね。今のところ、ハイブリッド車の中では最高クラスの燃費になるそうです。

imageBy artq55

燃費といえば、ダイハツが来月発売する第3のエコカーとして位置付けている「ダイハツ イース」が今一番注目されています。軽自動車として極限まで車体を軽くしたり、エンジンの燃料消費システムの大幅向上を目指すことで、自動車業界では画期的な燃費(JC08モード:30km/?)を実現しました。

image

今回のトヨタの新型車「プリウスC」は同じ小型車の「ダイハツ イース」を意識したもであるに違いありません。燃費はそれを大幅に上回っていることでしょう。ある情報筋では、「プリウスC」の燃費が10.15モードで44km/?、JC08モードで40km/?であるされています。この数字はほぼ間違いありませんが、日本仕様では若干異なる可能性があります。

価格

そして、価格はプリウスの中で最安値の150万程度とされていますが、あれから大幅な為替変動が生じていいますので、この価格情報は鵜呑みにできません。

発売日と予約

この小型の新ハイブリッド車「プリウスC」の発売日は2012年の1月を予定しており、生産は今年の11月から開始です。予約開始日はいつからかわかりませんが、もうすぐ予約が始まってもおかしくありませんね。

発表次第この記事で随時お知らせします。ご希望の方は、このページの更新情報を含めてた様々な話題をお届けしているブログ記事のダイジェスト版のメルマガを受信できます。登録は右上からどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事