日用品はAmazonとディスカウントストアではどっちが安くてお得か?随時更新メモ

スポンサーリンク

「ネットをするなら節約は常識。節約するならAmazonを利用しない手はない。」と聞かされてはや5年。日用品までもがAmazonで購入すると節約になるのでしょうか?それを検証すべく、私生活丸裸を覚悟に私が普段使用する日用品や食料品の購入価格を、歩いて10分のところにあるディスカウントストアとAmazonで比べてみました。総合的にどちらに軍配があがるでしょか?以下にメモします。

初めてネットにつないだ時「元取るぞ!ネット接続料ぐらいは得しちゃうぞ」みたに意気込んでいたことを思い出します。ネットにはお得な情報が満載だと聞かされていたからです。

でも実際にそうじゃなかった。なぜか?個人的に分析してみると以下の3つの理由でマイナスであることが判明しました。

  1. 不要不急の品をついに購入してしまう。(タブレット、ダイエット器具など)
  2. 時間の無駄。少しでも得しようと調査(検索)するが、雑音が多くて「結局は・・・」みたいなことが連発。
  3. Amazon が得と聞かされて購入した物が、近くのディスカウントストアでもっと安く販売されていた。

特に、3番は最近ありがちです。SDカードはAmazonが一番安いと思って購入したら、同じものが近くのディスカウントストアでさらに安く売ってました。ガックリ!

※ 基本的にAmazonは送料無料と記載があっても、送料が必要な以上、価格的にはディスカウントストアより不利であることは間違いありません。

そういう訳で、日用品買うならAmazonかディスカウントストア(実店舗)を検証してみます。自らの生活を丸裸にして。

※ 以下は執筆時点での比較。ただしAmazon価格は随時更新。

このブログでしばしば登場するコーヒー

最初にはまったのは「KEY コーヒー 缶スペシャルブレンド 340g」

これ王道でしょう。

また最近はまっているのは、「MJB スイートモカブレンド 400g」

「歯磨けよ!」ちょっと古いですが、「8時だよ!全員集合」のエンディングを思い出す必要もなく、不可欠な歯ブラシ。若いころから知覚過敏かつ、潔癖症で歯茎が下がり気味。その歯茎を適度にマッサージしながら、歯もちゃんと磨いてくれる、軟毛歯ブラシはここ十年間お世話になっております。

豚の毛には「硬め」「普通」「やわらかめ」タイプがありますが、私のもちろん「やわらかめ」タイプです。販売者は「ライオン」と「エビス」があります。昔は「エビス」にこだわっていましたが、最近では「ライオン」も使えます。

軟毛 ライオン 歯ブラシ

近所のディスカウントストア(コ○モス)での「軟毛 ライオン」(やわらかめ)は、一本税込み418円と高め。Amazonは以下の通り。

※ 「軟毛 ライオン」は馬とヤギの毛が使用されています。

無茶安くない?でも「合わせ買い対象」となっているのが残念。

エビス「軟毛 350ハブラシ」(やららかめ)なら3本セットでディスカウントストアと同レベル。Amazonで買いです。(★★★★☆)

でも「軟毛 500ハブラシ」(やららかめ)もあり、こちらは定価は200円プラスと高めですが、Amazon価格は手ごろ。

「軟毛 350ハブラシ」と「 軟毛 500ハブラシ」の違いを、エビス・カスタマーサービス(0120-37-0791)で聞いてみました。以下の通り。

350円と500円の価格の違いのほか、「350」は馬とヤギの毛、「500」はそれに加えて希少なアナグマの毛が使用されているそうです。磨き心地を訪ねてみると、「ユーザーによって違いがありますので、はっきりとお答えできません」とのこと。

さてお次も毎日利用する「ライフトイレットペーパー(12ロール)」。

ライフトイレットペーパー(12ロール)

ディスカウントストア・・・239 円

上記のはAmazonで最安のトイレットペーパー。同じものではありませんがディスカウントストアが約100円安い。

ホットドッグ食べていませんか?私は毎日食べています。そのホットドッグに欠かせない「つぶ入り マスタード 40g」はディスカウントストア(コ○モス)で98円。

つぶ入りマスタード

Amazonは以下の通り。高いです。

でも少々酸味が効いたマスタード(つぶ入り)でベストセラーの以下の商品(865 g)は100g当たり100円にも満たずコスパ最高。しかも送料無料です。定期おトク便で購入決まり。(★★★★☆)

次は夏に欠かせない「三ツ矢サイダーゼロ 1.5L」。カロリーが気になるので常時「ゼロ」を選択

三ツ矢サイダー ゼロ 1.5l

ディスカウントストア・・・119 円

Amazonは一本当たり156円。またもやディスカウントストアの勝利。

ビールのつまみとしてはお刺身と豆腐の次にうまい「ポテトチップスうすしお味 60g

ポテトチップス うすしお60g

ディスカウントストア・・・69 円

Amazon価格は一袋当たり約90円。ディスカウントストアが約20円安かった。

お坊ちゃんである私の毎日のコーヒーに欠かせない「スプーンしるし 上白糖」。

スプーン印 上白糖

ディスカウント・・・174 円

執筆時点でAmazon在庫なし。比較不能。

これまでのところ、圧倒的に近くのディスカウントショップの勝利

さては夜のお友だちである麦焼酎の「かのか 25度 1800ml」。

2015-06-29_09h03_30

ディスカウントストア・・・945 円

Amazonは一本当たり994円。いい勝負!でもディスカウントストアのほうが50円安い。(別の実店舗では1000円以上するところもあるので、地域によってはAmazonの勝利かも。)

さて、お次は母の介護に欠かせないもの。

介護用パンツ (大人用おむつ)(ライフリー うす型軽快パンツ サイズ:LL 18枚 入り)

ライフリー うす型軽快パンツ LL18枚

ディスカウントストア・・・1480 円

なんと紙パンツはディスカウントストアとAmazonは同額。

この紙パンツはAmazon定期おトク便で購入可能で、執筆時点で 10.0%割引です。(Amazon定期お得便といっても毎月買う必要がありません。発送確認メールで拒否すればいいのです。必要な時だけ受け入れることで10%引きはお得です。)

お次は、嫁さんの白髪染めです。

白髪染め CIELO ディスカウントストアで

CIELO(シエロ ヘアカラー EX)はいいですよ。先から液体が出る専用コーム(櫛)で髪の毛をときながら染められる手軽さは美容室で染めるのと同じほど満足度が高いです。その一方でコストパフォーマンスは5分の一以下に抑えられますから最高です。

ディスカウントストア価格は税抜き684円(税込738円)です。

白髪染め CIELO ディスカウントストアでは 税抜で684円(税込み738円)

Amazon価格は以下のとおり。

Amazonが20円を上回る程度。Amazon直送で送料無料。

次はシャンプーです。

嫁さん用は LUX スーパーリッチシャイン/ダメージヘア用

ラックス ダメージヘア用 詰め替え 大

剛毛でロングヘアなので、ものすごい勢いでシャンプー/コンディショナーが無くなります。

さてAmazon価格は?

ほぼ同じ価格でした。しかし現在はプライム会員のみ利用できる「パントリー」向け。

お次は夫の私が愛用しているシャンプー&リンスです。結構使っているのになぜか減るペースが低いです。

2016-06-09_09h06_50

合わせ買い対象商品/パントリー対象商品です。

(あくまでこの記事執筆時点です。現在のAmazon価格は上記からお確かめください。)

お次は麺類です。

ディスカウントストアで約370円。人気だけに、ディスカウントストアでも割安ではないですね。

ディスカウントストアで379円で販売しています。1食80円弱です。

カップ麺がなにかと便利だけで無茶苦茶高い。

マルタイ「屋台ラーメン」は元祖。50年近くのロングセラー。

以上が比較でしたが、やっぱりAmazonより近くのディスカウントストアのほうが圧倒的に安く購入できることが分かりました。とくに飲食物はね。以後個人的なメモ用に日用品の価格の比較を追加してゆきます。

※ このページのAmazon価格は記事を表示するたびに、その時点でのAmazon価格を反映していますので、個人メモページとしては最高です。カラクリは WordPress のプラグイン  Amazon JS の利用にあります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事