【ブログ運営論】無料のマインドマップ「mindmeister」でブログ記事のネタマップを作ってみた

スポンサーリンク

「継続はブログなり」ブログのネタ切れを防ぎ更新頻度を高めるために、記事のネタマップを作ってみました。無料のマインドマップツール「MindMeister」は、サクサク動くWebサービスです。マップ3つまでなら無料で利用し続けられるようです。これでブログの更新を加速させてゆくつもりです。でもなぜこんな「ネタマップ」が必要なのしょうか?

image

「ネタマップ」は”書けないよ!”病との戦闘ツール

ブログを運営し続けてゆくためには、絶えず「書けないよ!」病との激戦を続けていく必要があります。私 @Ama119 はいつも書きたいことが沢山あるほうなのですが、朝や日中に別の仕事で忙しいとテンションが非常にさがり、空いた時間がでも「書けないよ!」病が発症してしまうことがあります。

そこで、セミプロブロガーの憂鬱:#05 決して止まらないネタのサイクルを生み出す | Lifehacking.jp が参考になりました。

調子が悪い日、しかしそれでもブログを更新できないとさらに気分が沈んでしまいそうな日というのもあるのですが、ネタサイクルはこうした短期的な精神の乱高下をならすためにも効果があります。

そんなわけで、ネタサイクルならぬ「ネタマップ」を無料のマインドマップツールで作り、”書けないよ”病と戦う武器にしてみましょう。

フリーのマインドマップサービスやフリーソフトは沢山ありますが、MindMeister を利用してみました。ほぼ日本語ですし、数種類のプレミアム版があるほど軽快にマップを作っていけます。

image

スポンサーリンク

無料マインドマップツール「MindMeister」

有料版が全面に押し出されていますが、大丈夫です。3つのマップまでなら無料で使い続けられる「ベーシック」版が左下に小さく表示されています。

image

GoogleやFacebookのアカウントでサインインできますよ。

image

Googleのアカウントでサインインする場合は以下の通り。アクセスを許可してください。(もちろん同ブラウザでGoogleアカウントにログインしている必要があります。)

image

マップ数無制限の有料プランにアップグレードする画面が表示されますが、くじけずに左上の「MindMeister」トップページへ移動してください。

image

早速、MindMeisterでブログ記事のネタマップを作成してみます。「開始」をクリック。

image

メニューの「新規マップ」から「新しいマップ」を選択。

image

まず、タイトルを記入して、どんどんトピックを追加してあげてください。

image

新トピックを追加作成する場合は、作成したい場所をダブルクリック、するか「TAB」キー押します。2次トピックを追加したい場合は、所属するトピックをマウスで選択して、「TAB」キーを押します。

右のツールから、テキストフォーマットを変更したり、アイコンやリンクなどを挿入できます。

image

こんな感じで、スランプに陥りそうになってもブログのネタ切れを起こさないように、毎日見返していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事