auから大人のスマフォ「アルバーノ・プログレッソ(URBANO PROGRESSO)」登場

スポンサーリンク

またまたauの2012年夏モデルからの紹介です。大人のスマフォとされる上品な造りの京セラ製「アルバーノ・プログレッソ(URBANO PROGRESSO)」です。世界初の「スマートソニックレシーバー」を搭載したことが特徴ですが、それっていったいな何なの?その他の充実機能とは?

image

「アルバーノ・プログレッソ(URBANO PROGRESSO)」

この「アルバーノ・プログレッソ」の聴きなれない「スマートソニックレシーバー」という機能は、「雑踏の中でも通話音声を聞きやすくする」とう機能らしいのです。詳しく言うと通話機能としては役に立たず無駄に大きいと感じるディスプレー部を直接振動させて音声部分を増幅、相手に声が聴き分けやすいようにしているようです。通勤や通学、買い物中でも大切な会話を行えそうです。

image

さらに「アルバーノ・プログレッソ」には有機ELディスプレイー(約4.0インチ)が採用されています。液晶ディスプレーでありがちな動きの速い動画(スポーツ・ゲーム)の遅延によるちらつきが、このディプレーでは解消されているようです。またこの有機ELのおかげで文字もくっくり鮮明に確認できそうです。

大人のスマフォと評されるだけあって「アルバーノ・プログレッソ」は鈍く光り輝くボディーが何とも言えません。

初期の待ち受け画面(インターフェースとも)はご覧の通り、アナログ時計となっています。これも大人のビジネスマンに魅力的に映るといえそうです。

スペックですが、以下の通り、最新のスマフォだけあって充実しています。

■ 本体・・・64mmx125mmx10.8mm、139g
■ CPU・・・MSM8655
■ 通信・・・WiMAX対応。Wi-Fiテザリングは最大8台。Bluetooth。
■ カメラ・・・CMOSの800万画素。サブカメラ 32万画素。
■ メモリ・・・内蔵4GB、外部32GB microSDH。
■ 日本仕様・・・ワンセグ、おサイフケータイ機能。赤外線通信。

image

その他、防水・防塵機能付きで、歩数計アプリなど搭載で、一応オールインワンのスマートフォンに仕上がっているがこの「アルバーノ・プログレッソ(URBANO PROGRESSO)」です。発売日は5月30日です。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事