起動7秒の「クロームボックス(Chromebox)」デスクトップPCがサムスンより発売!価格は約2万5千円!日本での発売日は?

スポンサーリンク

電源を入れて7秒で起動する夢のようなデスクトップ「クロームボックス(Chromebox」がサムスン電子から発売されます。しかも価格は2万5千円程度です。日本での発売日は?

image

「クロームボックス(Chromebox)」のスピード

デスクトップPC「クロームボックス」の正式名は「Series 3 Chromebox」となっており、OSはGoogleのオープンOSである「Chorme OS」を利用しています。「Chorme OS」とは、OS「Linuxカーネル」を基盤とする、ブラウザChromeをプラットフォームにしたオープンOSのことですね。ソフトはWebアプリを利用する設計になっているゆえに、かなり高速に動作するようになっています。ネット閲覧も超快適のようで、表示スピードにストレスを感じることがなさそうです。

image

このサムスン製の「クロームボックス」の価格は驚きで、破格の329.99USドル。日本円にして約2万5000円程度ですから驚きです。(キーボードとマウスは別売り)

image

「クロームボックス」の基本スペックは以下の通り。

■ 本体・・・7.5インチ(約19cm)×7.5インチ(約19.05cm)×1.28インチ(約3.3cm)
■ 重量・・・約1.2kg)
■ CPU・・・デュアルコア 1.9GHz Celeron B840(少し物足りない)
■ グラフィックス・・・Intel HD Graphics 3000
■ メモリ・・・4GB
■ ストレージ・・・SSD 16GB(かなり物足りない。増設が必要と思う)
■ LAN・・・WiFi:802.11a/b/g/n、有線LAN:1Gbps
■ 端子類・・・USB2.0:6ポート、ディスプレイポート:(HDMI、DVI、VGAに対応)
■ その他・・・Bluetooth 3.0、2Wのモノラルスピーカー内蔵など

image

すでに「クロームボックス」はAmazon.com(米国)などで販売中とのことです。

image

日本での発売日はいつでしょうか?今のところ未定だそうです。じきにAmazonにリストアップされるでしょう。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事