英語耳を鍛えるなら海外より国内ニュースを!NHKラジオジャパンのボッドキャストは超おすすめ

スポンサーリンク

海外の英語ニュースは耳が拒否反応を起こします。でも、NHKラジオジャパンのボッドキャスト(RADIO JAPAN Podcasting)ならいつでもよく知っている日本のニュースを分かりやすい英語で聞けるので、英語耳を自然に鍛えられるのがいいですね。ではそれが学習効果が高いと言える2つの理由とはいったい何でしょうか?自動ダウンロードする方法やスピード調整する方法も以下にメモします。

NHKラジオジャパンのボッドキャスト


英語耳鍛えるなら日本のニュースが一番

最近思うんですうよね。ネットで「iPhoneの無料アプリでニュース英語を聞いて、英語耳を鍛えましょう」みたいな記事をしばしば見ますが、英語上級者でも続かないらしいですよ。中級以下ならなおそうです。(ちなみに私  @Ama119 は英検2級取得者で中級の下程度です。)

つまり、ある程度の英語堪能者でも海外発の英語ニュースを聞いて理解するのは結構なエネルギーが必要です。(海外のニュースを日本語で聞いてもあまり記憶に残らないのと同じかも。)

でも考えてみてください。同じ英語によるニュースでも日本国内で報道されるニュースを英語で聞くならどうでしょうか?推測がかなり入るかもしれませんが、周知のニュースですから、かなり意味が分かった気分になるんじゃないでしょうか。

それで日本国内で報道されている英語ニュースを録音して繰り返し聞くなら以下の学習効果が見込めます。

  1. 知っている語彙やフレーズは記憶に染み入る(シャドーイングも簡単)
  2. 理解できない語彙やフレーズが浮かび上がる(ディクテーションが可能)

以上の2点は語学習得に欠かせません。

スポンサーリンク

ラジオジャパン ボッドキャスト

問題なのは何を教材とするかです。テレビやラジオ(スマホでも視聴可能)で日本のニュースを英語で報道している局は沢山ありますが、忙しい英語学習者はスマホでいつでも持ち歩いて繰り返し聞くことが必要です。ディクテーションするなら時にはスローで聞けることも大切です。

それらを解決してくれるのは、NHKラジオが海外向けに日本のニュースを英語を含めた多言語で放送している「NHK ラジオポッドキャスト | NHK WORLD RADIO JAPAN News」じゃないでしょうか?これならiPhoneでいつでも最新のニュースを自動ダウンロードしてくれ、空いた時間にひたすら聞いてい英語耳を鍛えられます。

それにiPhoneのPodcast(ボットキャスト)プレーヤーは再生スピード調節機能がついており、0.5倍、1.5倍、2.0倍に自由に調節可能です。

ボッドキャストの購読方法

ボッドキャストをあまり知らない人のために、受信方法を以下に説明します。

まずiPhoneでNHK ラジオポッドキャスト(←タップ)へ行きます。

2014-07-04_12h12_07

そうするとアプリPodcastが起動して、以下のように表示されますから「購読」をタップします。そうすると最新のエピソード(Podcastのファイル)がダウンロードされます。

2014-07-04_12h14_46

再生

では早速Podcastで受信した最新英語ニュース「RADIO JAPAN」を聞いてみましょう。

2014-07-04_12h42_09

聞き取りにくい箇所はスロー再生しましょう。左下の 速度1.0x をタップすると再生スピードを調整可能です。

最新の「NHKラジオジャパン ニュース」がPodcastにダウンロードされたら、ホームのアイコンに以下のように更新通知が表示されます。

2014-07-04_12h38_48

ちなみに今日の「NHKラジオジャパン ボッドキャスト」のエピソード冒頭は、北朝鮮が日本人拉致事件の被害者捜査に協力することになり、日本が北朝鮮に実施しいている制裁措置一部解除することになった、というニュースが英語で報道されていました。「ピョンヤン」とか「ノースコリア」などのフレーズが連呼されていましたよ。分かりやすい!

まとめ

英語ニュースで英語耳を鍛えたいなら、海外ニュースではなく国内ニュースを繰り返し聞くのが早道。そのうってつけの教材とツール(環境)の組み合わせとしては、iPhoneのボッドキャストに「RADIO JAPAN Podcasting」を登録することです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事