[Google Chrome]拡張編(24)「Page Monitor」で常時更新されるニュースサイトやキーワードランキングをモニター

スポンサーリンク

旬な話題やキーワードを追いかけるブロガーたちにとって、刻々と変わるニュースサイトやキーワードのトレンドランキングをチェックするのは常識ですね。そこで役立つGoogle Chrome の拡張機能「Page Monitor」で定期的にチェックしたいページをモニターして変更があればアラーム音やデスクトップ表示で知らせてくれます。RSSページを用意していないFXや投資情報等のウェブページ更新のモニタリングにもピッタリですよ。

image

「Page Monitor」でホットな話題を追いかける

「Page Monitor」に随時更新されているウエブページを登録し、自動や手動で更新すると、アラーム音と共にデスクトップの右下にポップアップ表示されます。

image

それをクリックすると、変更があった部分は以下のように変更前と変更後を色で通知してくれます。

image

上記のページはYahoo!トレンドの「注目キーワード」です。旬な話題のアンテナとして今のところ一番良いようです。(参考情報収集ツールはYahoo!リアルタイム検索の「注目のキーワード」がGoogleトレンドやTwitterより良いかも|アマモ場

手動の場合は以下のように、「Page Monitor」のアイコンを左クリックして「Check All Now」をクリック。変更があった登録済みWebページが上部に表れますので「view changes」をクリックします。

image

優良な投資ブログやFXブログの更新情報を得たいと考えているかたにもピッタリかもしれません。

インストールと利用法

「Page Monitor」のインストールはChromeで「Page Monitor」へアクセスして右上の「追加」をクリックします。

image

「追加」を再び押す。

image

無事に拡張機能「Page Monitor」が追加されました。

image

使い方

では「Page Monitor」の使い方です。

更新をチェックしたいWebページの登録からです。そのページをまずブラウザ「Chrome」で表示させます。そこで右の「Page Monitor」のアイコンをクリック。「Monitor This Page」をクリック。

image

この要領で別のページ(ニュースサイトなど)やGoogleリーダーを登録し監視します。

設定

「Page Monitor」では細かな設定が可能です。アイコンを右クリックして「オプション」から可能です。以下のように「advanced」にチェックを入れて登録ページごとに詳細に設定できます。

たとえば「Custom Mode」では「Selector」に合わせて「Pick」をクリックすると、チェックしたいページの特定の部分を指定できます。

image

マウスのカーソルでチェックしたい部分(点線)を指定して右下の「Done」で決定します。

image

以下のように「advanced」設定では、デスクトップで通知を知らせるかどうか、チェックする時間の間隔、アラーム音の種類、登録サイトの表示順番などを設定可能です。

image

さらに、通知があったサイトを開くと、右下のボックスから見たまま表示か、テキストのみ表示かを選択できます。

image

以下は「Text Mode」で表示させたものです。

image

以上が、刻一刻と更新されるニュースサイトやキーワードランキングサイトを自動で監視するGoogle Chrome の拡張機能「Page Monitor」の利用法でした。常時PCに張り付いているブロガーには便利かなと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事