NFCシールが赤外線通信にとって替わる?スマフォに貼るだけでアドレス交換ができる次世代通信シール

スポンサーリンク

メールアドレスなどの連絡帳情報を簡単に転送できる赤外線送信は日本のケータイのお家芸ですが、それがこれからスマートフォンに貼るだけでアドレス交換ができる次世代通信シール「NFCシール(seal)」にとって替わるかも知れません。では「NFCシール」とは?

image

NFCシール

NFCとは「Near Field Communication」(近距離無線通信技術)の略で、Googleフォンなどに搭載されるとされる次世代の通信規格です。上記の記事によるとiPhoneなどのアップル製品にも標準装備される可能性もあるほど注目されており、様々な家電とのネットワーク化も視野に入れられています。(ただしこの手の規格は多数あり。)

その技術を応用したのが「オリジナルNFCシール」です。開発したのは、ウェブサービス開発・提供会社の株式会社エスキュービズムです。発売されたこの次世代通信シールといわれる「オリジナルNFCシール」は、スマートフォン本体のどこかに貼り、そを読み取れるNFC対応のスマートフォンなどの端末なで瞬時に読み取り、簡単にアドレス帳に登録できます。

image

スポンサーリンク

フォローする

関連記事