録音した音声ファイルを小さく圧縮する簡単な方法 MP3 Quality Modifier の使い方

スポンサーリンク

ICレコーダーで録音した音声ファイルがあまりにデータ量が大きく、フリーソフト「MP3 Quality Modifier」を利用して小さく圧縮しました。音の劣化はほとんど感じませんでした。ではこの秀逸なPM3の音声圧縮フリーソフト「MP3 Quality Modifier」の使い方を以下にメモします。MP3 Quality Modifier の使い方

必要に迫られ会議をMP3で録音したんですが、必要もなくビットレートを128kbpsにしてしまいファイルが巨大になってしまい、PCや同期しているiPhoneのストレージを極度に圧迫するようになりました。

でもMP3ファイルのビットレートやサンプリング周波数を一括変更してくれるフリーソフト「MP3 Quality Modifier」なら数クリックで圧縮してくれます。確認したOSは Windows 8.1 です。

■ ダウンロード・・・MP3 Quality Modifier

ダウンロード後に解凍し[MP3QualityModifier.exe]を起動させます。

使い方

使い方は超簡単です。起動後のウィンドウに圧縮したい録音ファイルをドロップ&ドロップし変換方法と圧縮後のファイル処理を指定、最後に「Process」をクリックするだけ。

image

設定例

上記の設定例では、ビットレート(音質)を128kbpsから48kbpsへ、Modeは「Constant」にしました。右下にある圧縮後の新しいファイルの処理方法の設定ですが、別の場所に保存することもできますし、上記の設定例のように元のファイルと同名で置き換える「Replace」を選択することも可能です。

「Process」をクリックすると、以下のようにファイル置き換えの確認が求められますので「はい」をクリックして、圧縮の開始です。

2014-07-31_11h04_15

PCのスペックにもよりますが、私の環境(Win8.1、SSD、Core i7)では100MB程度のMP3ファイルを1,2分で処理できました。

image

圧縮後のファイルの容量を確認すると、60%以上の圧縮に成功です。音声も全く劣化を感じさせません。音楽ではなく会議中の人の声ですから、もっとビットレートを下げても構わないと思います。

以上「MP3 Quality Modifier」というPM3圧縮/変換フリーソフトの利用法でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

コメント

  1. yukikoikehara より:

    とても役に立ちました。感謝しています。無料使用期間40日経ってしまったのですが、その後は有料になるのですか?使う頻度があまりないので(2か月に1回くらい)無料の方法があるのか教えていただければと思います。

    • Amamo より:

      ブログに起こしいただき感謝します。
      このソフトは無料で利用で使い続けることができると思いますよ。

      • yukikoikehara より:

        最初にページを開けた時に、有料の画面が出たのですが✖をクリックしてから前回と同じようにやってみたら圧縮できました。本当にありがとうございました。

  2. yukikoikehara より:

    以前MP3ファイル圧縮でお世話になった者です。
    ipad で撮ったビデオ(約5MB)を2MB以下の容量に圧縮したいのですが、もしかしてそれに関する投稿などされていたらよろしくお願いします。
    また、録画したビデオをMP3の音声ファイルに変換する方法などあるのでしょうか。