「LINE(ライン)」がビデオ通話を搭載!遠くの親戚・友人とのテレビ電話として利用可能

スポンサーリンク

間もなくユーザーが世界で1億に到達するとされているNHNの「LINE(ライン)」ですが、なんと来年に無料のビデオ通話を始めようと計画しているらいしいのです。これでSkype(スカイプ)の座に王手をかけることになりそうです。

image

2013年9月24日追記:LINビデオ通話が利用可能になりました。使い方は ⇒ LINEのテレビ電話が正式リリース!使い方はトークと同じ!ついでにビデオメッセージ「Snap Movie」も可能に

世界的に見れば、音声通話やビデオ通話はSkpe全盛かもしれませんが、本当にNHNの「LINE(ライン)」がその分野で世界のトップに躍り出るかもしれません。(上の画像はスカイプです。By Ewan McIntosh

「LINE」を手掛けるNHNは来年春に、スマートフォンアプリにビデオ通話機能を搭載させる計画を立てています。MSN産経ニュース

Skypeのようにややこしい設定がほとんど必要ないということで、「LINE」は急速に普及してきたわけですから、ビデオ通話機能を持たせて、テレビ電話やテレビ会議が簡単にできるようになれば、Skypeがその座を空け渡さなければならない日も近いかもしれません。

image

「LINE」ビデオ通話機能の想定される利用シーンは、遠くにいる親族・友人と対面した語らいといった点はSkypeと同様です。さらにNHNによれば「災害時の安否確認の際でも互いの顔が見られれば安心感につながる効果」も指摘されています。しかしこれは、災害時の回線圧迫につながるような気もしないでもありません。

なにはともあれ、「LINE」を固定電話以上に利用しているスマートフォンユーザーは一度は使ってみたいと思う機能がビデオ通話であることには間違いなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

コメント

  1. 松山修二 より:

    LINEのテレビ電話を利用しましたが、映像はともかくとして音声が音が小さすぎたり、途中で通信が断絶したりします。
    skypeのように、自己テスト機能はないのでしょうか?
    どちらに問題があるか調査できません。

    なお なぜ音声が良く聞こえなくなるかも疑問です。
    通常の電話であれば音声に問題はありません。

    突然自分の映像が出てきたり何か操作方法を理解しきれていない現状ですが、操作方法等をもう少し詳しく教えてほしいですね。