次期アイフォンは「iPhone 5N」か?予想される新機能から見た新名称、「iPhone 5I」とか「iPhone 6」もありかも

スポンサーリンク

iPhone5が発売されて、まだ数か月ですがテック系ブログでは盛んに次期アイフォンの新機能が噂されています。しかし、その名称は彼らが言っているように「iPhone 5S」なのでしょうか?もしかしたら「iPhone 5I」とか「iPhone 5N」とネーミングされたりはないのでしょうか?

image


アイフォンのネーミングパターン

ご存じのように、iPhoneのネーミングのパターンは必ずしもバージョンによる通し番号にはなっていません。「iPhone 3G」は通信回線の3Gから、「iPhone 4S」の「S」は音声による秘書機能「Siri」からとられています。

つまり目玉の機能が追加されると、その機能のイニシャルを枝番号のように採用するのがアップルのネーミングパターンです。そこで、次期アイフォンの目玉機能が気になりますね。

最近のテック系ブログによると、次期アイフォンは以下の4つの新しい特徴が予想されています。

■ ディスプレイ・・・現在のRetinaディスプレイをより高精細にしたIGZOパネル採用。
■ 通信・・・NFCという単距離無線通信機能。お財布ケータイ機能としても利用可能。
■ カラーバリエーション・・・iPodのようにボディーカラーが6~8色へ。
■ ストレージ・・・現在64GBモデルまですが、128GBモデルも登場。

スポンサーリンク

次期アイフォンは「iPhone 5N」が有力?

上記の中で名称に採用できるほどの目玉機能になるのはどれでしょうか?IGZOパネルかNFCしかありませんね。したがって次期アイフォンは現時点で以下の6つのネーミングが考えられます。

■ iPhone 6
■ iPhone 5I
■ iPhone 5N

ではどれが次期アイフォンらしく響きが良いのか?それはもう「iPhone 5N」でしょう!しかし、シンプルな「Phone 6」も捨てがたいです。

image

以上が巷で噂されている次期アイフォンに搭載されるとされる新機能から見た、勝手なネーミング予想です。発売日は来年(2013年)6月が予想されています。発売された暁には、「ほら見たことか!」となる自信は、現時点はゼロ%に近いです。(←無責任)

参照:Business Insider

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事