iPhone/iPad専用「録画対応デジタルTVチューナー」ならリモート録画できて超便利に!

スポンサーリンク

iPadやiPhoneでBSやCSを含む地デジTVを視聴できる「デジタルTVチューナー」がバージョンアップして外付けハードディスクを接続可能になり録画に対応しました。「録画対応デジタルTVチューナー(SB-TV03-WFRC)」です。外出先からリモート録画できるので、いざという時に便利みたいです。ではその特徴とは?

image

「録画対応デジタルTVチューナー」

以前のバージョンである録画機能なしの「デジタルTVチューナー」は、本体にアンテナをつなぎ、Wi-Fiで映像を飛ばし、近くのiPadやiPhoneでテレビを見たり、Web閲覧できるというもので、かなりの売れ行きだったようです。

image

今回ソフトバンクは上記の「デジタルTVチューナー」をさらに進化させて、外付けハードディスクをUSB接続して、それにテレビ番組をガンガン録画できる仕様にアップグレードしました。地デジ、BS、CS対応です。(以下は専用ハードディスク)

image

新型「録画対応デジタルTVチューナー」の最大の特徴は録画機能に加えて、外出先からネット経由でiPadやiPhoneから予約録画を設定できる点です。職場の友人や新聞で確認したテレビ番組情報で見逃したくない番組を確実に予約録画をしたい人はかなり重宝するかもしれません。

image

さらに帰宅時に録画途中の番組でも、録画を止めずに始めから視聴できる「追いかけ再生」機能も搭載されています。

他にも、「電子番組表(SI-EPG)」、機能が向上しさらに便利になった「ながら見モード」で操作性が格段に向上しているらしい。

image

製品は、専用のハードディスクありのタイプ(SB-TV03-WFRC)と、なしのタイプ(SB-TV03-HD01)があり定価はそれぞれ19,800円、9,980円です。専用の外付けハードディスクドライブ「SB-HD01-ORST/WH」は9,980円となっています。

image

おそらくしばらく待てば通販でお手頃値段で購入できるようになるでしょうね。Amazonからどうぞ。、

スポンサーリンク

フォローする

関連記事