超お得!ドコモ3Gデータ通信を200日使える19800円スマートフォン「IDEOS(イディオス)」日本通信から販売

スポンサーリンク

データ通信を1日99円、ひと月2980円で利用でき、その後利用したAndroidスマートフォンをもらえるという、日本通信の超お得なデータ通信SIMカード付き「IDEOS(イディオス) 200日パッケージ」が登場しました。200日利用後はスマートフォンが手元に残り、自由に使えます。

image

200日使える19800円スマートフォン「IDEOS(イディオス)」

最近Amazonがデータ通信(SIMカード)市場に参入したとの誤解をもたらした日本通信。その日本通信が、ドコモ3G回線によるデータ通信可能なスマートフォンを2年など縛りなしで、タダでもらえるともいえる特別パッケージが登場しました。日本通信株式会社

「IDEOS(イディオス) 200日パッケージ」というもので、Androidoスマートフォン「IDEOS」に200日間利用可能なドコモ3G回線を利用できるSIMカードが付いているパッケージです。この「IDEOS」はテザリング機能つまり、無線ルート機能付きで、WiFi対応のゲーム機やノートPC、iPadなどのタブレット端末をネット接続できる機能付きです。

image

お得な理由は、200日分(つまり半年と20日分)のデータ通信が可能になることです。しかもドコモの3G回線(ベストエフォート300kbps)を利用するので、回線状態は抜群です。しかもデータ量の制限はなさそうです。

値段は19800円ですから、ひと月換算2980円です。速度が300kbpsで月2980円ですからヘビーユーザーには見劣りしますが、半年間だけ使い方や、スマートフォン初心者として試しに利用してみたい方つまり入門機として利用してみたい方には抜群だと思います。アプリ(LINE、スカイプ)などを利用したIP電話なら音声電話も可能です。

さらに嬉しいのは、200日終了後に手元にIDEOSスマートフォンは残ることになります。ですから引き続き家庭のブロードバンドにWiFiでつないでスマートフォンとして利用すできますし、日本通信のSIMカード(Amazon日本から限定販売の月額1980円のSIM、カメレオンSIM、音声通話できるSIM)などを購入すれば、引き続きドコモの3G回線で屋外でスマートフォンを利用可能です。

日本通信のSIMカードやパッケージは、ドコモ3Gを利用した他社販売のデータ通信パッケージよりちょっとお得となっています。6月14日(木)が発売日となる上記の「IDEOS 200日パッケージ」は2年などの縛りはなく、そのまま端末がもらえるのでかなりお得だと思います。端末「IDEOS」の性能はそこそこのようです。詳細は「日本通信 IDEOS 200日パッケージ by b-mobile BM-IDEOS-200D 」より。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク