ウインドウズPCでも「アイクラウド(iCloud)」が使えるフリーソフト「iCloud Control Panel」を提供開始

スポンサーリンク

アイフォン(iPhone)を勇んで購入し、いざアップルのい無料のクラウドサービス「アイクラウド(iCloud)」を利用し始めたものはいいものの、自宅のPCはマックではなくウインドウズPCなので使えないとあきらめていた人がいたかも。そこでアップルからウインドウズPCでも「アイクラウド」が使えるフリーソフト「iCloud Control Panel」(アイクラウド コントロールパネル)が登場しました。

image

「アイクラウド(iCloud)」

アイクラウドといえばアップルの最新の「iOS 5」の目玉機能で、ネット接続されたアップル製品、たとえばマック、アイフォン、アイパッド、アイポッドなどで、動画や音楽の視聴、画像閲覧、カレンダーや予定表のチェックなどできるアップルのクラウドサービスですね。(アイクラウドに関しては「アイクラウド(iCloud)」とは?無料クラウドサービスで音楽や画像・動画の自動管理サービス!でレポートしています。

そのアップルのクラウドサービスをウインドウズPC(Vista/7)でも利用できるようになりました。「iCloud Control Panel」というフリーソフトをインストールしさえすれば、そのPCをアップル製品のごとくアイクラウドでファイルを同期できちゃうのです。

image

これで、アイパッドやアイフォンのOSを「iOS 5」にバージョンアップしてもアイクラウドを自宅のウインドウズPCで使えないという事態が生じることが無くなりそうです。アップルは不親切にも「自宅のノートPCでもアイクラウドを使いたいならマックを買え」とは言わないわけですね。

image

「iCloud Control Panel」

このソフトのダウのロードはアップルからです。普通にダウンロード、インストールします。ただし音楽などの管理にはiTunes 10.5もインストールしておかねばならないことをお忘れなく。

またアイクラウドのアカウント作成はウインドウズPCからはできませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

コメント

  1. sitoroentrip より:

    こんにちわ。PCにも入れてみたいです。モバイルはI PHONE 4S です。