Feedlyの登録RSSを別のアカウントに移行する時に役立つエクスポートとインポート機能

スポンサーリンク

私  @Ama119 のネット上の主なアンテナはRSSリーダーFeedlyですが、訳あって別のアカウントで利用することになりました。これまで200ほどのブログやサイトを登録してきたので、一つ一つ登録し直すのは面倒!でもOPMLファイルでエクスポートやインポートを一発で済ませる方法があったんですね。この方法を利用すればlivedoorリーダーのようなサービスにも一発で再登録できますよ。以下にメモFeedlyの登録RSSを別のアカウントに移行する方法


Feedly アカウント

Googleリーダーの代替手段FeedlyはGoogleリーダートップシェアに君臨中です。Feedlyを知らない人のためにですが、登録アイコンで分かるようにグリーンが基調色の便利なアンテナサービスです。

follow us in feedly

思うところあり、新たなGoogleアカウント立ち上げネット上に自分の分身を作りました。(カラーや趣向はほとんど変わりません。)FeedlyはGoogleアカウントと紐作けておりますので、今までのアカウントでは利用できなくなりました。

新しいGoogleアカウントでも同じFeedlyを使うためには、登録RSSを移植しなければなりません。でも簡単です。

登録フィードのエクスポート

ひとまず旧アカウントでFeedlyにログインして feedly: your news. delivered. を表示させて、OPMLファイル(←登録RSSフィード一覧をリスト化したもの)をダウンロードします。

2014-02-05_04h56_02

ファイル feedly.opml がダウンロードされますので保存場所をメモ。 

登録フィードのインポート

次に新しいGoogleアカウント、または新たに作成したFeedlyアカウントで、Feedlyにログイン。左サイドバーから[My Feedly]⇒[Import OPML]をクリックするか、feedly: your news. delivered.へアクセス。

2014-02-05_04h52_22

先ほどエクスポートしたファイルをアップロードして読ませれば、完全コピーされた新たなFeedlyの出来上がりです。

2014-02-05_04h55_16

以上の方法は、livedoorリーダーへの引越しも簡単ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事