ドコモiPhone「スイッチ割」とは?auやソフトバンクからの乗り換えで月々780円の割引

スポンサーリンク

auやソフトバンクからドコモへの乗り換え(MNP)キャンペーン「スイッチ割」が発表されました。基本使用料 月額780円が最大13か月無料になります。「ドコモおかえり割」とどう違うの?

image


「スイッチ割」と「ドコモおかえり割」との違い

その違いは、「ドコモおかえり割」はドコモの元ユーザーがauやソフトバンクから再びドコモユーザーになって、iPhone 5s / 5s やXiスマートフォンを契約する場合に、「タイプXiにねん」の基本資料 月額780円が2年間無料になり、さらに解約金相当のポイントをキャッシュバッグするというもの。

一方「スイッチ割」はドコモユーザーになったことの無い方が、auやソフトバンクからMNPで乗り換えする場合に適用されるキャンペーンです。「タイプXiにねん」の基本使用料 月額780円が13か月無料になるというものです。

image

「プラスiPhone割」

一方、さらに「プラスiPhone割」とうのもあります。これはiモードケータイつまりドコモ版ガラケーとiPhone 5s / 5s の2台持ちのかたへのキャンペーンで、「タイプXiにねん」の基本使用料 月額780円が1年間無料、さらにデータ通信プランが1年間525円安くなるというもの。

image

「iPhone 買い替え割」

また既存のドコモユーザーが現行端末を iPhone 5s / 5s に機種変更するのに提供されるキャンペーンが「iPhone 買い替え割」で端末代(iPhone 5c 32GB / iPhone 5s 16GB)を実質無料にするというものです。

image

今回のドコモの各種キャンペーンでauやソフトバンクから、乗り換えや出戻りユーザーが多発することは間違いなさそうです。ソフトバンクの対抗策が気になります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事