「ななつ星 in 九州」の「古代漆」の客車が完成!デザイン通りかどうかが分かる画像のまとめ

スポンサーリンク

日本が誇るJR九州の豪華列車の旅「クルーズトレイン ななつ星 in 九州」で活躍する「古代漆」の車両が完成し、報道陣にお目見えしました。30億円かけて製造。外観や内装のデザインはデザイナー水戸岡鋭治さんが担当されましたが、デザイン通りでしょうか?公開された画像を通して比較してみました。それにしても「ななつ星 in 九州」はあまりにも豪華です。

image

こちらが全体象のイラストです。基本デザインは変更ありませんが、公開された客車の方が色がより「古代漆」にぴったりです。

image

こちらは、客室です。シングル2つです。

image

客室を比べてみるとデザイン通りであることが分かります。

image

以下は最後尾のレストランです。

image

同じレストランかどうか分かりませんが、景色が堪能できる設計で、十分雰囲気が表現されています。

image

乗ってみたいですね。

参照:Cruisetrainsankei

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事