au「アクオス タブ(AQUOS PAD) SHT21」はロック画面でも自由に手書きノートが取れる

スポンサーリンク

とにかくデジタルなメモ魔は大喜びするタブレット端末がKDDI auから販売されます。2012年冬モデルの「アクオス タブ(AQUOS PAD) SHT21」(シャープ製)です。ロック画面でも、ブラウザ上でも手書きでノート(メモ)がとれるのが最大のウリかも。映像もかなり奇麗。

image

「アクオス タブ(AQUOS PAD) SHT21」

タブレット端末にありがちな手書きノートは、専用のアプリを立ち上げてからタッチペンで自由にノートが取れるというものです。しかし今回auが発売するシャープ製の「アクオス タブ SHT21」は、なんとロック画面(待ち受け画面)、ブラウザ上、設定画面、つまりありとあらゆる画面で自由にフリーハンドのメモやノート、イラストを描けるです。image

専用のタッチペンは端末の左裏に収納されており、いつでも取り出し手書きメモが取れます。しかも落書きではなく、しっかり保存できちゃいます。

どの画面でもペンマークのアイコンが表示されており、手書きで書いた文字やイラストを自由に編集も可能です。

さらに手書きで検索も可能になるようです。

さて、「アクオス タブ」の基本スペックですが、以下の通りです。

■ 本体・・・サイズ:106×190×8.9mm。重さ:280g。
■ ディスプレイ・・・7インチ IGZO液晶(WXGA)
■ OS・・・Android 4.0
■ CPU・・・デュアルコア(1.5GHzディスプレイ)
■ カメラ・・・約800万画素 でCMOS搭載。
■ 通信回線・・・4G LTE対応
■ バッテリー・・・3,460mAh
■ ストレージ・・・内部16GB。外部最大64GB microSDXC対応
■ メモリ・・・RAM1GB
■ Wi-Fi・・・IEEE802.11a/b/g/n (2.4GHz 5GHz)

その他「ワンセグ」「NFC」「防塵/防水」「テザリング」対応。つまりほぼオールインワン・タブレットのようです。(ただしおサイフケータイ、赤外線機能は実装なし)

こんな感じの卓上ホルダーも付属します。

image

「アクオス タブ(AQUOS PAD) SHT21」の発売は2012年12月中旬以降となっています。ちょうどクリスマスの時期です。どうしても欲しい方は自分に対するクリスマスプレゼントと言い聞かせ購入に踏み切るのも手です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事