iPhoneの受話器にもなる防水スピーカー!値下がりしたら買います!

スポンサーリンク

個人的に値下がりしたら絶対欲しいと思うiPhone周辺機器を発見しました。iPhoneとBluetooth接続して使える防水処理が施しされたスピーカーです。それだけでなく、受話器にもなるのが素晴らしいとしか言いようがありません。

image

在宅が多く、音楽をよく聴くiPhoneユーザーにぴったり

この商品の正式名は「防水ワイヤレススピーカー(Bluetooth・iPhone・スマートフォン対応・受話器型・つり掛けフック対応) 400-SP041シリーズ」(Amazon , 楽天)といものです。

想定されている使い方をプレスリリースで公表されている画像を用いて説明してみると、次のようになります。

台所で食器洗いをしながら、iPhoneから飛ばされた音楽を目の前にある「防水ワイヤレススピーカー」から聞いています。(スピーカーにはフックに対応しておりぶら下げられます。)

image

急に電話がかかってきました。でも大丈夫です。濡れた手で目の前にあるスピーカーを壁から外して受話器のようにして用い通話できるのです。ハンズフリーモードにして、調理をしながら通話も可能です。

image

防水仕様のBluetoothスピーカーですから、お風呂などでもOKです。iPhoneで英語の勉強をしている人は最適です。受験の時にも大助かりです。

スピーカー本体はサイズはW65×H151×D40mm、重量は約138g。

受話器にもなるiPhone用Bluetootheスピーカーの気になる点の質問と答えは以下の通りです。

  • 質問)電源は?

    答え)USBで内臓バッテリーに充電します。約1.5時間の充電で、音楽再生なら約7時間、音声通話なら約12時間、待受時間なら約180時間OKです。

  • 質問)スピーカーでボリューム調整や曲送りなどもできるの?

    答え)はい、可能です。

  • 質問)iPhoneだけなの?

    答え)いいえ、iPadやAndroidスマートフォンにも対応してますし、パソコンでもOKです。ただしBluetooth対応機種のみ。

  • 質問)壁に掛けられますか?

    答え)はい、製品画像のようにフックがついております。

スマフォの音楽を家事をしながら聴けるBluetootheスピーカーの気になる価格は?ズバリ6千円です。「ちょっと高くないですか!」という声が聞こえてきそうです。私もそう思います。

私は3000円を切る程度に価格が下落すれば購入に踏み切ろうと考えております。ご自分のライフスタイルにぴったりと思われる方は、即購入となるでしょうけど。
(現在の価格は?⇒Amazon , 楽天

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事