節約

スポンサーリンク
節約

バイクの自賠責保険の「解約」か別のバイクに「移す」のはどちらが損?手続き方法とは

失敗しました。廃車予定の原付バイクの自賠責保険を5年更新してしまいました。もったいないので「解約」するか、もう一台のバイクに「移し替え」る方法を調べました。なんとかできそうですが、選択を誤ると損失が膨らみそうです。この記事で、損失を最小限にする方法や問題点および手続き方法を解説します。
2017.08.08
節約

「おさいふPonta(ポンタ)」 残高の払い戻しと清算方法は?退会する前にチェック!

「おさいふPonta」がサービス開始をしましたが、ユーザーの反応はイマイチ。そこでせっかくチャージした残高の払い戻しを受けたいのですが、それは無理っぽい!では1円まできれいに使い切る方法はとは?退会する前に是非チェックしたい項目を挙げてみまいた。
2017.07.02
節約

NHKの料金(受信料)が免除される条件とは?

私の友人が半年前に「生活保護を受けたい!NHKの料金を払わんでも良くなるし!病院で診てもらおうかな!」と寝言を言っておりました。私はそこで初めてNHK受信料は生活保護世帯には払う必要はないことを知ったのですが、所得税や市県民税を払うほど稼いでない我が家もNHK受信料を払う必要がないかもと、一縷望みをかけて調べてみました。以下に、NHK受信料の支払いを免除される条件をメモしておきます。でも、支払いを拒否する人ってどんな人だろう
2017.06.24
節約

本当にお得?「ふるさと納税」問題点は?計算や確定申告が面倒だけどメリットも多いよ!

今話題のふるさと納税。所得税や住民税の1割を地方自治体への寄付へ回し、豪華な特産品をもらえることで、”お得”に目のない主婦が注目しています。しかしその複雑な仕組みや税制一般を知らないと、手間だけかかって損をするという残念な結果になっている人もいるようです。では以下にふるさと納税の仕組みや問題点をおさらいしておきます。
2017.06.19
節約

節約の常識!私の家計簿に必須の無料の口座管理ソフト「MoneyLooK3」を長年使っている理由と使い方?

私が長年使っている、無料の家計簿ソフト「口座管理ソフトMoneyLook」は節約にもってこい。一発で複数の銀行口座や、FX、株式などの投資のための口座にログインし、残高状況を一覧化します。MonyeLookのダウンロードと使い方。
2017.05.18
節約

dポイントを増やす方法!ドコモの携帯料金を限りなくゼロに近づけよう

ドコモの携帯利用料金に充当できるdポイント増やすためにdカードをローソンで使いまくるのもいいですが、dポイントにポンタポイントやリクルートポイントを増やすこで、一気にdポイントを増やせますよ。これによってドコモの毎月の携帯利用料をゼロに近づけることが可能になります。この裏技をこっそりをご説明します。
2017.05.10
節約

今年の確定申告が楽だった理由とは?「やよいの青色申告オンライン」でエネルギー節約だ!

フリーランス(個人事業主)として初めてクラウド型の青色申告ソフト「やよいの青色申告オンライン」で決算書を作成し、確定申告書類を作成しました。以前の苦労は何だったんだろう!と思うほどあっけなく終了。その楽すぎる手順と感想をメモしておきます。自ら招いた仕訳ミス報告もかねて。
2017.02.24
PC,モバイル

auの解約やMNPで損しないためのタイミングや注意点とは?更新月(解約月)の1日が勝負ですよ

ガラケーとスマホの2台持ちに疲れてきました。ガラケーはかけ放題なので、スマホをやめよう思ってます。解約月が来月に迫っていますので、解約のタイミングで損しないように、解約月や解約のタイミングその他の注意点をau カスタマーサービス(157番)に直接聞きました。同時にMNPのタイミングで損しないための情報も確認しましたので以下にシェアします。
2017.02.14
節約

「クーポンギンザ」で共同購入クーポン一括検索!iPhoneなどスマートフォンでも便利なクーポンサイト

節約に便利な共同購入型クーポンをまとめて、一括検索できるサイト「クーポンギンザ」。20以上のクーポンサイトのクーポンをまとめて横断検索可能!
2017.01.04
PC,モバイル

自動で最安値を表示してくれるChrome/Firefoxアドオン「自動価格比較(Auto Price Checker)」の使い方

これからは買いたい商品を最安値で買おうと、Webサイトを渡り歩かなくても良さそうです。「自動価格比較(Auto Price Checker)」というChrome/Firefoxアドオンを利用すれば、任意のネットショップ内商品ページの最下部に比較結果つまり最安値情報が自動で表示されるのです。圧倒的に利用されているAmazonや楽天もしっかり含まれていますよ。お金だけでなく時間も節約できそうです。。「自動価格比較(Auto Price Checker)」の使い方は続きからどうぞ。
2016.12.27
スポンサーリンク