通話料金が半額になったスカイプ(Skype)を改めて050プラスと比較!自分の通話履歴に合わせて使い分け

スポンサーリンク

月額料金が約半額になったIP電話のスカイプ(Skype)が話題になっています。NTTコムの「050 plus(プラス)」と改めて比較して、ここ数か月の自分のau通話履歴から、最適なサービスとプランを改めて考えてみました。

image

いずれも日本国内向けです。Skype Blog

スカイプ
旧月額プラン
スカイプ
新月額プラン
「050 plus」
月額基本315円
auの
LTEプラン
固定/携帯
60分
900円 400円
(1分約6.7円
=3分約20.1円)
固定
3分 ⇒ 8.4円
携帯
1分 ⇒ 16.8円
他社携帯電話宛への通話・・・
21円/30
固定/携帯
120分
1,600円 790円
(1分約6.6円)
同上 午前1時から午後9時のau携帯電話への国内通話料:無料
固定
60分
130円 130円
(1分約2.1円
=3分約6.2円)
固定
かけ放題
690円 690円 「050 plus」 料金プラン

ちなみに現在加入の固定の光電話は月額315円で、

■ 同プロバイダー間・・・無料
■ 固定電話・・・・・・・7.9円(3分)
■ 携帯電話・・・・・・・18.9円(1分)

以下は、ここ数か月間の、携帯電話による通話利用状況です。ちなみに、ほとんどは他社携帯への電話です。

image

以上比較すると、私の携帯通話の利用上からして、スカイプの月額400円の「固定/携帯(60分)」プランの利用が最適のようです。

ただし自宅では、固定から固定へ、つまり光電話 7.9円(3分)が最安です。また固定から携帯は約18.9円(1分)で、スカイプ400円60プランの3倍です。

image

人によっては、携帯電話の利用状況によって様々なサービスを組み合わせる必要がありますね。

以前には「050 plus(プラス)」とスカイプを比較!スマートフォンやPCで格安でIP電話可能に!利用法と料金は?という記事を書いたこともあります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事