【技ありiPhone-アプリ編】節約に必須!「クイックスキャン」ならバーコードでネット通販最安値情報が瞬時に分かる

スポンサーリンク

昨日iPhoneのおかげで2000円も節約できました。大きいです。それが可能になったのはあらゆる商品のバーコードを読み取ってネットショップを横断検索し、最安値情報をその場で教えてくれるiOSアプリ「クイックスキャン」のおかげです。

image


iPhoneで節約生活を可能にするアプリ「クイックスキャン」

節約の基本中の基本はリアル店舗と通販の販売価格(送料込み)を比較することですが、一番やっかいなのは面倒なことです。スマフォでネット接続してブラウザでアマゾンや楽天を開き、商品の型番を入れて・・・面倒で仕方ありません。

そこで、商品が同じなら店舗でも通販でも同じであるバーコードを読み取って、瞬時にネット通販価格を、それも最安値価格を教えてくれるアプリ「クイックスキャン」が重宝します。

他にも「クイックスキャン」の機能には、その場でネットショップへ行き購入も可能ですし、最安値で販売しているサイトの商品リンクをメールで転送したりする機能もあります。

インストール

アプリのインストールは以下から。

imageクイックスキャン
カテゴリ:仕事効率化,
価格: 無料

*有料版「クイックスキャン Pro」は「テキスト、URL、住所録情報、カレンダーの日程、メール、メッセージ、地図情報などを記号化するQRコードの読取り」も可能です。

アプリを起動すると、まず位置情報を利用の許可が表示されます。(日本での利用のため必須かも。)

image

プッシュ通知は「許可しない」を。

image

有料版「Pro」へのアップグレードは「Skip」を。

image

使い方

では早速、「クイックスキャン」で商品のバーコードを読み取らせて、通販の最安値情報を横断検索してみたいと思います。

最下部の雷(かみなり)のようなアイコン「?」をタップします。

image

まずは先週購入した「ものすごくわかりやすいWindows8」という書籍のバーコードを読み取らせてみました。カメラが起動しますので、真ん中にバーコードを映し出すだすだけです。

image

ほとんど一瞬でネット通販での販売価格が表示されました。最安値はなんと600円です。本屋では838円もしたのに!「Online Result  from・・・円」をタップして詳細を見てみます。

image

最安値はAmazonでした。 すでに古本化しています。

image

さて、昨日の話です。石油ファンヒーターを購入すべく家電量販店へ行ってみました。ちょうどいいファンヒーターがありました。点火、消火時に臭いが出にくいコロナ 石油ファンヒーター FHG3212Yです。

すでに特価で¥13、500です。

image

ここでこのまま購入するかどうか、それともネットで注文するかどうかを、この場で一発で決めます。「クイックスキャン」の登場です。バーコードにセンサーを当ててみました。すると早速、検索結果が判明、なんと2000円もネット通販のほうが安いではないですか!

image

ここで帰宅して、PCでじっくり比較してみるとに。比較.comでも同様の結果に。

image

ちなみに楽天は、さらに安いことが分かりました。クイックスキャンの検索対象サイトに入っていないようですね。

image

ちなみにAmazonでは少し高めでした。

image

今回の買い物は、Amazonにポイントたまっていたので、Amazonでの購入になりました。

結論

以上のように、ネット通販で簡単に節約をするための基本が分かります。バーコードを瞬時に読み取るアプリは楽天以外の通販サイトを横断検索してくれる「クイックスキャン」と、同じくバーコードで読み取り、楽天内の商品最安値を検索してくれる以下のアプリの2本立てでOKというわけです。

image楽天市場
カテゴリ:ライフスタイル,
価格: 無料

節約がますます楽しくなる生活になっているような、いないような・・・ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事