丸分かり「LINE電話」の使い方や料金についての一問一答(Q&A)!

スポンサーリンク

やってくれました。LINEが新しい電話サービスを始めます。その名も「LINE電話」です。下の表通り、LTEスマホの通話を半額以下に抑えてくれます。通常のIP電話と違いドコモ以外へは電話番号が通知されます。詳細はLINEのプレスリリースを見れば分かるんですが、分かりやすいように一問一答(Q&A)方式でまとめてみました。

LINE電話の料金比較表

LTE対応のスマホが登場し、30秒21円という通話料金が高すぎるということで携帯会社への批判の高まっていました。それに呼応するかのように30秒10円の楽天でんわがリリースされてばかりでした。

しかし3月からLINE株式会社が格安の通話料を実現した新しい通話サービス「LINE電話」を開始します。【LINE】

以下はLINE電話の一問一答(Q&A)です。

通話料金はどうなっているのでしょうか?

「LINE電話」を通してスマホを含むケータイへの電話は1分あたり14円、固定電話への電話は1分あたり3円です。いずれも「コールクレジット」です。ただし「30日プラン」への加入期間ははケータイへの電話は1分あたり6.5円、固定電話は1分あたり2円と格安です。

料金詳細

  • コールクレジット」・・・・固定電話  ⇒  14円/分 携帯電話    3円/分
  • 30日プラン
      ・・・「固定/携帯電話」タイプ: 固定電話/携帯電話 ⇒  6.5円/分
      ・・・「固定電話のみ」タイプ : 固定電話  ⇒  ¥2/分

スポンサーリンク

2つの料金プラン「コールクレジット」と「30日プラン」はどう違うのですか?

いずれのプランとも月額基本料金や初期登録料は必要ありませんが、事前にチャージして利用するプリペイド式です。「30日プラン」は「コールクレジット」よりお得なプランで30日間に上限まで利用可能です。

特に「30日プラン」は、「固定電話のみ」または「固定電話・携帯電話」という2つの選択肢があります。上限時間はサービス開始時点で60分間パッケージのみの提供です。ただし、通話可能時間が残っても繰り越しはできません。またこのプランの購入時点で選んだ国ににしか利用できません。

決済方法にはどのようなものがありますか?

以下の2つの決済方法があります。

  1. LINEアプリ内決済(「コールクレジット」のみ)
    ・・・Android端末ならGoogleプレイ、iOSならApple IDで決済します。ただしAndroid端末からはLINEコインも利用可能です。
  2. LINEウェブストア からも決済可能

音質はいいのですか?途切れたりしませんか?

「LINE電話」は通常のIP電話より高音質を実現しています。なぜなら複数の大手回線事業者のプレミアム回線を利用しているからです。

利用開始するために面倒な手続き設定、初期登録料などは必要ですか?

いいえ一切必要ありません。LINEアプリ(iPhone版・Android版)で登録しているユーザーはすぐに利用開始できます。

相手に電話番号は通知されますか?

はい。携帯電話番号認証で利用しているLINEユーザは相手に電話番号が通知されます。ただし以下の場合は非通知となります。

  • 携帯電話番号認証で利用していない。
  • 着信側がdocomo端末の場合。

どのように電話をかければいいのですか?

インストール済みのアプリ「LINE」から、通常の電話番号発信のように、電話番号のキーパッド入力、通話履歴、端末内の連絡先から相手を選択して発信可能です。

2014-02-26_20h07_54

まとめ

以上が丸わかり「LINE電話」電話の一門一答でした。「楽天でんわ」「G-Call」など通常の携帯電話回線網を利用した半額サービスも、「050+」などの格安IP電話も「LINE電話」の前では色あせて見えます。ドコモ以外には電話番号が通知されるのは強力ですね。

以下はスカイプや050+との比較です。

2014-02-26_20h42_52

LINE

LINE
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:無料円
対応:iPhone/iPad/iPod touch/Android

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事