脆弱性判明!「Windowsサイドバー&ガジェット」が終了!「Vista」「7」で無効化ツールを実行せよ!

スポンサーリンク

あまり利用者はいなかった「Windowsサイドバー&ガジェット」が「Windows 8」には導入されないらしいのです。というのはマクロソフトは「Windowsサイドバー&ガジェット」にはその性質上、脆弱性があると判断したようで、「Windowsサイドバー&ガジェット」を無効化する方法を公式サイトで公表しています。

image

「Windowsサイドバー」の脆弱性

私も少ししか利用したことのない「Windowsサイドバー」および「ガジェット」ですが、結構便利なガジェットもありました。ブログパーツをWindowsサイドバー(デスクトップガジェット)に表示する方法!「ブログパーツラッパー」の使い方

しかしガジェット紹介およびダウンロードページは閉鎖する予定のようで、現在アクセスすると以下のように中途半端なページが表示がされます。

image

マイクロソフトは第三者提供のガジェットの中には、それをインストールしたpcに悪さをする傾向にあることが分かり、「Windowsサイドバー」そのものを無効化することを勧めています。 Microsoft Windows

image

ほとんどのユーザーは利用していないので、そのままでいいかもしれませんが、心配な方は上記のマイクロソフトのページへ行き、「ガジェットと、PC を保護するための手順の詳細を確認」から無効化ツールを実行すればいいみたいですね。

なお「Windowsサイドバー&ガジェット」機能は「Windows 8」からは取り除かれているようで安心ですね。マイクロソフトも人気のない機能のセキュリティー強化を図れるほどの余裕はないようです。Computerworld

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事