au映画見放題の「ビデオパス」とは?新作も毎月1本は見れるならレンタルビデオ店はどうなるの?

スポンサーリンク

auの2012年夏モデルと同時に発表された映画見放題サービス「ビデオパス」が登場します。アプリ取り放題(auスマートパス)だけでなく、超お得な映画の見放題サービスまで始めるとは?では「ビデオパス」とは?

image

映画見放題サービス「ビデオパス」

このauのビデオ・映画見放題サービス「ビデオパス」ですが、料金は格安の月額590円からです。ドコモの端末でも見れる映画見放題サービスHuluは980円ですから、それに比べてauの「ビデオパス」は590円なのでお得です。

肝心なコンテンツ(映像ソフト)の品ぞろえは充実しているでしょうか?詳細は後日に明らかになるようですが、以下の分野でタイトル群が楽しめそうです。ビデオパス

■ 映画 (洋画・邦画)・・・「マトリックス」「さくらん」など
■ ドラマ・・・「機動戦士ガンダム」など
■ アニメ
■ 音楽
■ 韓流
■ エンタメやオリジナル作品

image

上記はいわゆる旧作ですが、新作は見られないのでしょうか?実は毎月一本限定で新作も見れるようです。

上記の「ビデオパス」は590円のプランですが、他の新作映画や人気コンテンツをアラカルトでレンタルできる特別プランもあります。

image

視聴方法

この「ビデオパス」を利用する方法は、アプリ「ビデオパス」を対応済みスマートフォンやWindows PC/Macにダウンロードするだけです。

5月15日時点での対応スマートフォンは以下の通り。
・・・・IS05(OS2.3)、IS11S、IS11SH、IS11T、IS12SH、IS11CA、INFOBAR A01、IS11PT、ISW11F、ISW11M、ISW12HT、ISW11K、IS11LG、IS12F、IS13SH、IS14SH、IS11N、IS12S、INFOBAR C01、IS12M

image

また7月からはAndroid搭載のタブレット端末でも「ビデオパス」が対応し横になりながら映画見放題になるそうです。(東芝の「REGZATabletAT500/26F」など)さらにTVで視聴も可能で、HDMI接続ケーブルで上記の端末とテレビを接続するなら大画面で映画を楽しめそうですね。

なおWiMAXやWi-Fi接続された上記の端末での視聴が「ビデオパス」を快適に楽しむためのポイントです。

既存の「auスマートパス」会員への朗報:

実は、月額390円でアプリ取り放題の「auスマートパス」会員には嬉しいお知らせがあります。同会員なら「ビデオパス」に加入しなくても以下の2特典が準備されているようです。

  1. 「見放題プラン」を2週間無料
  2. 映画など話題のコンテンツを毎月複数本視聴可能。
    たとえば今月(5月)は「金田一少年の事件簿」を無料で楽しめます。

以上がau独自の映画見放題サービス「ビデオパス」の特徴でした。レンタルビデオの映画と比べて画質がそん色ないなら、「ビデオパス」で十分かもしれませんね。近所のお店から「商売あがったり!」という悲鳴が強くなってきそうです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事