志望校が同じライバルと勉強時間を比較できる「スタディー・ダイアリー」登場!携帯で気軽に書き込みOK

スポンサーリンク

受験前の夏休みが実力を固めるチャンスと言われています。しかし「夏休み」は暑いし気が散るものがいっぱいです。そこで、志望校が同じライバルたちと勉強時間を比較できるサイト「スタディー・ダイアリー(Study Diary)」が登場しました。PCでも携帯でも利用できるのがいいですね。

image

私が受験で苦しんでいた20年前には考えれれないようなサービスが登場していますね。この大学情報センター社が運営開始した「スタディー・ダイアリー」は志望校が同じライバルの平均勉強時間が表示されるので、自分の勉強時間と比較し、モチベーションを少しでも維持し高めることができるようになっています。(2011年7月20日付の朝日新聞30項で紹介されてます。)

利用法

まずPCか携帯でhttp://daigakujc.jp/study/へゆき、新規会員登録からアカウントを取得します。

image

その後、「ニックネーム」「高校名」「性別」「都道府県」「学年」「所属クラブ」などの現在の環境を入力します。その後、「志望大学」と「学部」を入力して初期設定は終了。

さらに、「勉強時間の登録」に移りますが、マイページTOPから勉強時間の目標を日ごと、月ごとに設定します。その後、一日ごとに実際に費やした勉強時間(自室や塾での勉強時間に分けられる)を入力します。

入力時間はグラフで視覚的に確認でき、達成感が分かりますし、同じ志望校のライバルが平均的にどれくらい勉強しているのかが分かるようになっています。

他にも、勉強後の気持ち、コメント、日記を入力し少しでも記録を残すことでモチベーションを維持するようにできます。

この受験生を応援する無料サイト「スタディー・ダイアリー」でやる気を維持できればいいですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事