これでもスキャナ?「SlimScan」(スリムスキャン)は名刺サイズのモバイルスキャナです!

スポンサーリンク

ハンディスキャナはしばらく前から興味をもっていました。図書館などで参考になる記事があったら個人用に保管しようと思っていたからです。しかし時代は進み、名刺サイズのスキャナが登場しました。カナダのPlanon社製の「SlimScan」(スリムスキャン)というものでまさにモバイルスキャナの先駆けです。20110513105716

その特徴は?

「SlimScan」(スリムスキャン)

このモバイルスキャナはキャッシュカードよりも小さく、財布や名刺ケースに入れて持ち運べます。(サイズは幅86mm×高さ50mm×厚さ4mm )

ですからいつでもどこでもデータとして保存したい思うテキスト、画像などを気軽に”切り抜き”保存できるのです。しかもフルカラー対応です。

このモバイルスキャナ「スリムスキャン」の実用的な使用シーンとして、領収書や名刺など仕事で欠かせないものを気軽にスキャンできるというものがありますが、新しい物好きにビジネスマンや営業マンには魅力的ですね。また外部メモリ(USB)としても利用可能です。スリムスキャン

20110513105749

詳しいスペックは以下の通りです。

解像度 :300dpi
カラー階調 :24ビットカラー、2ビットモノクローム
メモリ :64MB(名刺600枚分のカラー画像を保持できます)
スキャン幅 :80mm幅
インターフェース:USB2.0
ドライバソフト :外付け大容量記憶装置、USBメモリ互換
内蔵バッテリ :リチウムイオン・バッテリ(USBポートから充電可)

ちなみにA4サイズの文書や画像がスキャンできるペン型スキャナーやモバイルプリンタもあります。詳しくは上記のページより。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事