SkyDrive無料で7GBを25GBまで増やしておこう!期間限定「無料アップグレード!」ボタンを押すだけ

スポンサーリンク

マイクロソフトのオンラインストレージサービスであるSkyDrive(スカイドライブ)の無料25GBが7GBに縮小されました。なんでやねん!しかし、既存のユーザーは25GBまで無料で使えるようです。しかしケースによってグレードアップしておかないと、25GBまで無料で使えないよになります。

image

SkyDrive期間限定「無料アップグレード!」

めまぐるしく変化するオンラインストレージ市場。Dropboxやエバーノートなどが躍進する中、Googleも参入し「Googleドライブ」をリリースしました。

マイクロソフトも本格的に収益強化を初めた模様で、これまで25GBまで無料だったSkyDriveの容量を7GBまで無料に変更しました。有料プランは以下の通りです。

  • +20GB・・・800円/年
  • +50GB・・・2000円/年
  • +100GB・・・4000円/年

そこで問題なのは、私のように既存のSkyaDriveユーザーはどうなるのでしょうか?ご安心を!優待オプションがあります。期間限定のアップグレードですが、25GBまで無料で継続できるようです。以下のケースがあります。

  • すでに4GB以上を利用のユーザー・・・何もすることなく25GBまで無料継続。
  • 4GBに達していないユーザー・・・期間限定の「無料アップグレード!」で25GBまで無料継続。

ですから私のように

4GB未満のユーザーは何もアクションを起こさなかったら、「無料アップグレード」期間を過ぎてしまい、いざ利用しようとしたら4GB以上を無料で利用できないケースが発生する

というわけですね。いつまでSkyDriveの「無料アップグレード!」できるか分かりませんが早めにアクションを起こしたほうがよさそうです。

「無料アップグレード!」

既存ユーザーの無料アップグレードは簡単です。SkyDrive へ行きログインします。すると一目瞭然ですが、「SkyDriveの無料ストレージが変更されます。無料で25GBを獲得しましょう。」のリンクをクリックします。

image

現在の容量は7GBまでになっています。しかし右の「無料アップグレード」をクリックすると・・・

image

一発で25GBまで増量されました。

image

それにしても、今回のマクロソフトのオンラインストレージ「SkyDrive(スカイドライブ)」の容量変更は、ユーザーの多くに戸惑いを与えるでしょうね。