彼氏追跡アプリ「カレログ」のインストール方法が問題だ!GPS位置情報を使った家族や恋人の居場所確認アプリ登場

スポンサーリンク

この有料のアプリ『カレログ』、「これって本当にあり?」という意見が現在話題になっているほどの、微妙な機能を持っているのアンドロイドアプリ「カレログ」。その機能は、彼氏や家族がどこにいるのかをGPSで追跡できるというもの。

image

しかし、彼氏の行動が気になる人はこのサービスを使って彼氏の追跡するために、このアプリを彼氏のスマートフォンにダウンロード・インストールする方法が気になりますね。ではどうやって使うの。

2011年10月3日追記:「カレログ」は10月11日から無料化されて「カレログ2」として再スタートします。追跡されるスマートフォンの所持者自身が「カレログ」の契約をし、追跡したい家族やパートナーに追跡情報を受信するためのIDとパスワードを教えるというシステムに変更されます。

image

2011年9月8日追記:「カレログ」はどうやら余りにも良くできた第三者の追跡アプリで、セキュリティーソフトサービスの「マカフィー」からウイルス(スパイウェア)に定義されたようです。ご利用される方は十分ご注意ください。

image

彼氏追跡アプリ「カレログ」

このアンドロイドアプリ「カレログ」は、気になる彼(夫)の行動、家族がどこにいるのかなどを知りたい時に便利な機能を持っています。

スマートフォンのほとんどはGPS機能が付いていますね。つまり「カレログ」がインストールされている端末は、その機能を使って居場所を発信し、把握したい家族や彼女はネット接続されたPCで端末場所を追跡し把握できるようになるわけです。スゴイというか、恐ろしいというか!(なおカレはカノジョでも同じですね。)

image

スポンサーリンク

問題はインストール方法だ!

「彼氏(ご主人)を信用していないわけではないけれど、ちょっと気になる!」という人は是非ともこのAndroidアプリ「カレログ」を彼氏(ご主人)のスマートフォンにインストールしたいのではないでしょうか?しかしその方法が気になりますね。

実は(当然ですが)インストールは端末保持者自身が同意しなけらばならないようになっていますので、基本的にはアプリをインストールするよう本人を説得しなければなりません。彼氏の同意無しにこっそりと「カレログ」をインストールする方法があるかも知れませんが、バレると恋愛関係(結婚関係)に取り返しがつかないほどの亀裂を生じさせるか、はたまた法的な問題にもなってしまいかねません。ですから承諾なしのダウンロードとインストールは絶対にお勧めできません。

料金プラン

このアプリは3日間のお試し期間の後、有料で使えます。プランは以下の二つです。本会員は、月額525円(30日間)で位置情報(GPS)とバッテリー残量の追跡と把握が可能です。プラチナ会員は月額1980円(30日)で、上記の機能に加えて、通話記録やアプリ一覧の把握ができます。

2011年9月8日追記:上記のプラチナ会員の機能が法に触れる可能性があり、廃止になっていますので、ご注意ください。

image

通話記録やインストール済みアプリ一覧を確認できるのは余りにもプライバシー侵害だという声が聞こえてきそうですが、端末保持者本人の同意があれば問題はないですね。いずれにしろ20歳以上しか利用できな規約になっています。

それにしても彼氏(ご主人)の居場所を追跡調査できても、あまり良いことはないと思いまますけどね。しかし家族が年配者でいつもスマートフォンを持ってもらっている場合は利用価値が高いかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク