ブロガー必見!Googleの新サービス「In-depth articles」とは?

スポンサーリンク

Googleがまた何やら便利で役立つ(厄介な?)サービス「In-depth articles」をgoogle.comでテスト導入するらしいのです。オーガニック検索でPVを稼いでいるブログは、ますます質の高いコンテンツを作成する必要に迫られています。

image

Googleが試験的に導入する「In-depth articles」とは字義的には「詳細な記事」です。ここから推し量れるとおり、検索キーワードに関連して深く掘り下げた信頼性の高い記事を別枠で表示するサービスのようです。

Discover great in-depth articles on Google – Inside Search

Googleの調査によると、人が日常必要とする情報の1割はいくつかの幅広いトピックス(幹細胞研究、幸福、愛など)に属しているそうです。つまり、それらに属しているキーワードを調査をしているユーザーに対しては、「In-depth articles」を検索結果の一部に表示して、幅広くかつ内容の深いコンテンツで知識を深めてもらいましょう!というわけでしょう。

気になるのは、「In-depth articles」に採用される記事はどこから選ばれるのか?という点でしょう。同記事によると有名メディアだけでなくマイナーなブログの記事の可能性もあるとのことです。

ということは、無名のブログでも内容の濃いかつよく調査された記事であれば、「In-depth articles」に表示されるようになるという訳です。

上記の新しいサービスはブロガーたちに、「コンテンツは王様」という言わずと知れたメッセージを強烈に伝えることになりそうです。

なお「In-depth articles」が英語圏(google.com)で好評を博すれば、他国でもサービスを展開する予定です。(日本でも展開されるのかな?)

そのための準備としてできることは Official Google Webmaster Central Blog に記されており、その日本語解説は 松尾氏の 海外SEO情報ブログ にあります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事