【フレッツ光】え~!グループ割を知らないの?毎月最大900円割引されるのに!

スポンサーリンク

フレッツ光契約者でグループ割を知らずにどれくらいの方が損しているのでしょうか?毎月最低でも300円、最高で900円割引されちゃうんですよね。

フレッツ光 グループ割のハガキ


意外と知らない「グループ割」

BBIQからフレッツ光に乗り換えて1週間、依然と変わらず快適なネット生活を楽しんでおります @Ama119 です。

契約後にフレッツ光の会員サイト「CLUB NTT-West」に登録し、ついでにお得な情報がないか眺めていると「グループ割」というサービスを発見。このサービス内容を調べてみると、フレッツ光を利用している家族や親族だけでなく友人や知人とグループを組めば、1契約ごとに300円割引されるとのこと。1グループは3契約まで、4契約からは2契約ごとの2グループに分ければOKで、各契約から毎月300円の割引が発生するとのこと。いいじゃないですか!テンション上がりました。

このお得なグループ割の割引方法は2つあります。まず、グループ内の契約ごとに毎月300円を割り引く「みんな割引プラン」と、グループ全体の割引を一つの契約から一括して割り引く「まとめて割引プラン」(最大3契約を一括して900円)があります。

結構お得なサービスです。でも「どうせ1~2年の縛りがあるんだろうな?」と猜疑心に駆られて調べてみると、そのようなことは一切ないとのこと。いいこと尽くめです。毎月300円割引でも「塵も積もれば」で計算すると1年で3600円。安いフランス料理のコースが楽しめます。

でも周囲の「フレッツ光」契約者(親族や友人)はすでにグループを組んでいるんだろうな!と思いながらダメ元で掛け合うと。

「それって何?」という意外な返事ばかり。

そうなんです。周りの既存のフレッツ光契約者に聞いたところ、フレッツ契約時に誰も教えてくれなかったとのこと。

そういえば私が契約する時も、代理店やNTT(0120-116-116)、さらにはプロバイダと電話でサービス内容を相談しましたが、「グループ割」なんて一切教えてくれませんでした。

スポンサーリンク

申込み方法

というわけで速攻で親族とフレッツ光の「グループ割」を申し込んだ次第です。

申込み方法は上記の「CLUB NTT-West」会員サイトから、グループを組みたいユーザーの氏名、住所、契約電話番号などを入力するだけです。当然相手の了解を得る必要はあります。

グループの参加を打診した人の中には「毎月300円ぐらいならどうでもいい!手続きは面倒だ!」という人もいるかもしれません。そんな人がいればラッキーです。グループにだけ参加してもらい、自分の支払から一括して割り引かれる「まとめて割引プラン」(最大900円割引)に入ってもらい、自分が得しちゃいましょう。

割引後の料金は?

結局「グループ割」が適用されると、フレッツ光の毎月の支払合計はどうなるのでしょうか?我が家では以下のとおり。

  • 光ネクストマンションプラン1と光電話 2930円 +500円
  • プロバイダ・・・1300円
  • グループ割(みんな割引プラン)・・・-300円

したがって毎月の支払合計は4430円(税込 4784円)となります。500円のプロバイダに変更すると、3630円(税込 3920円)となります。

これが「まとめて割引プラン」になると、最大で900円引きですから、毎月3300円程度の支払でフレッツ光を利用できるわけですね。お得極まりないです。毎月5100円以上支払っていたBBIQ光のままだったら大損しておりました。

以上フレッツ光が人知れず実施している得な「グループ割」の話でした。フレッツ光にしていない方は、自分が損していないかどうかを比べてみることをおススメします。キャッシュバッグを上手に使えば1年以上無料で使えますしね。そのことについて以下の記事で書いています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事